[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アーモンドアイ参戦決定のJC 牡牝3冠馬との夢対決に米も興奮「待ちきれないよ」

競馬の天皇賞・秋で史上最多の芝G1、8勝目を飾ったアーモンドアイ(牝5、美浦・国枝)がジャパンカップ(29日、東京・芝2400メートル)に参戦することが決定。これにより、菊花賞で無敗の3冠を成し遂げたコントレイル(牡3、栗東・矢作)、牝馬3冠のデアリングタクト(牝3、栗東・杉山)との激突が決定的となった。ドリームレースの実現に海外からも注目が寄せられている。

2018年のジャパンカップで優勝したアーモンドアイ【写真:Getty Images】
2018年のジャパンカップで優勝したアーモンドアイ【写真:Getty Images】

日本が誇る3頭が激突、米中継局の司会者も早速PRツイート

 競馬の天皇賞・秋で史上最多の芝G1、8勝目を飾ったアーモンドアイ(牝5、美浦・国枝)がジャパンカップ(29日、東京・芝2400メートル)に参戦することが決定。これにより、菊花賞で無敗の3冠を成し遂げたコントレイル(牡3、栗東・矢作)、牝馬3冠のデアリングタクト(牝3、栗東・杉山)との激突が決定的となった。ドリームレースの実現に海外からも注目が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 夢の対決だ。アーモンドアイは引退レースの舞台にジャパンカップを選んだことで、牡牝の無敗の3冠馬と激突することになった。

 競馬ファンにとっては今からワクワクするような舞台となったが、海外の関係者も同様のようだ。ジャパンカップを中継する米競馬衛星放送ネットワーク「TVG」の司会者キャンディス・ヘア氏は「アーモンドアイ(現役最終レース)×3冠馬コントレイル×牝馬3冠デアリングタクトの実現する、日本のG1レースがTVGで見られるわよ」とツイート。世紀の対決実現をPRしている。

 またオーストラリアのブックメーカー「tab.com.au」も公式ツイッターで「アーモンドアイの現役最後のレースはジャパンカップと発表されました。有終の美を飾れるか?」と速報している。

 米ファンからは「信じられない! 待ちきれないよ」などという声も上がるジャパンカップ。各国から熱い視線が注がれる府中決戦になりそうだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集