[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンが「恐れている」 宿敵ホリフィールド陣営が訴え「問題は金じゃない」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。一方で現役時代のタイソンのライバル、イベンダー・ホリフィールド氏(米国)もリング復帰へ向けてトレーニングを続けリマッチを求めているが、陣営はタイソンがホリフィールドを恐れているのではないかと指摘している。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

タイソン戦が決まらない状況に不満

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。一方で現役時代のタイソンのライバル、イベンダー・ホリフィールド氏(米国)もリング復帰へ向けてトレーニングを続けリマッチを求めているが、陣営はタイソンがホリフィールドを恐れているのではないかと指摘している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 タイソン久々のリング復帰まで3週間を切った。注目は日ごとに増しているが、一方で同様にリング復帰を目指すホリフィールドは相手が決まっていない現状だ。

 英紙「ザ・サン」では「マイク・タイソンに“再三”にわたる傑作3部作のオファー、イベンダー・ホリフィールドとのリマッチに“怯え”」とのタイトルでホリフィールド陣営の不満を伝えている。

 記事ではタイソンがホリフィールドから逃げ、ジョーンズJr.との試合を選んだという陣営の主張を伝えた上で、ホリフィールドサイドは「問題は金じゃない。タイソンが恐れをなしているのだ」「我々は幾度となくタイソンとホリフィールドをオファーしてきた。これはやらなければならいのだ」と話したとしている。

 現役時代に2度拳を合わせた両者。伝説の“耳噛み事件”もあったが、記事によると、数年前から両者は良好な友人関係を築いているという。ホリフィールドサイドは3度目の対戦を望んでいるというが、現状は不透明な状況だ。

 記事によると、タイソンも「人々が望むのであれば我々はそれができる。十分に現実的ならばぜひともやりたい」と話しているという。ジョーンズ戦の後に両者がリング上で交わることはあるのだろうか。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集