[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

浦和に“シャープシューター”あり アジア王者確約の“咆哮弾”に海外脱帽「雄大な勝者」

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(CL)決勝第2戦は25日、浦和レッズがアル・ヒラル(サウジアラビア)を1-0で破り、10年ぶりのアジア王者に輝いた。大会MVPはMF柏木陽介が受賞したが、こと決勝に限って言えば、優勝を手繰り寄せるゴールを含む2得点を挙げたFWラファエル・シルバがその栄誉にふさわしいだろう。5万7727人が詰めかけたスタジアムに熱狂を呼んだ一撃をJリーグ公式Youtubeチャンネルは動画付きで紹介し、海外メディアも「雄大な勝者として爆発した」と称賛している。

ACL決勝第2戦、R・シルバが2戦連続ゴールで決着 「相手の息の根を止めた」

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(CL)決勝第2戦は25日、浦和レッズがアル・ヒラル(サウジアラビア)を1-0で破り、10年ぶりのアジア王者に輝いた。大会MVPはMF柏木陽介が受賞したが、こと決勝に限って言えば、優勝を手繰り寄せるゴールを含む2得点を挙げたFWラファエル・シルバがその栄誉にふさわしいだろう。5万7727人が詰めかけたスタジアムに熱狂を呼んだ一撃をJリーグ公式Youtubeチャンネルは動画付きで紹介し、海外メディアも「雄大な勝者として爆発した」と称賛している。

 87分間続いた膠着状態が、後半43分についに崩れた。

 敵陣でこぼれ球を拾ったFW武藤雄樹は、前線へ縦パスを供給。これにラファエル・シルバが相手DFを上手くいなして反転すると、そのままペナルティーエリア内に侵入して右足を一閃。次の瞬間、弾丸のような強烈なシュートがアル・アヒルのゴールに突き刺さった。

 コーナーフラッグのほうに駆け出し、飛び跳ねてガッツポーズを繰り出すと思わず咆哮。ACL優勝を決定づける一撃に、5万7727人の観衆は歓声と拍手で沸き返った。

 米スポーツテレビ専門局「ESPN」は、「ラファエル・シルバが浦和にアジア王者の冠をもたらすストライク」と見出しを打って特集。「目を見張るようなショットをネットの高い位置に突き刺し、相手の息の根を止めた」と伝えた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集