[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソン、VSホリフィールド歓迎 早くも復帰第2戦の提案に「俺たちはいつでもいい」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。決戦まで3週間となる中、総合格闘技専門ニュースサイト「MMAファイティング」は早くも復帰第2戦に注目。“因縁”の相手の名前を挙げると、タイソンは54歳になっても戦う理由を話している。

マイク・タイソン氏【写真:AP】
マイク・タイソン氏【写真:AP】

28日復帰戦のタイソン、キャスターの第2戦提案を歓迎

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。決戦まで3週間となる中、総合格闘技専門ニュースサイト「MMAファイティング」は早くも復帰第2戦に注目。“因縁”の相手の名前を挙げると、タイソンは54歳になっても戦う理由を話している。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 同サイトは「マイク・タイソンはイベンダー・ホリフィールドとの第3戦を熱望『もし人々が望むのなら』」の見出しで記事を掲載。こう説明した。

「11月2日、アメフト中継番組『マンデー・ナイト・フットボール』のハーフタイムの時間にタイソンが登場。キャスターのジム・グレイ氏からイベンダー・ホリフィールド氏との第3戦を提案され、前向きな反応を見せた」

 58歳のホリフィールド(米国)もヘビー級で一時代を築いた元世界王者。タイソンは現役時代の1996年に初対戦し、11回TKOで敗戦。翌年にはダイレクトリマッチを行ったが、タイソンが伝説の耳噛み事件を起こし、3回終了時点で失格負けとなった。そんな両雄の激突を望む投げかけに、タイソンはこう答えたという。

「人々が望めば、そして実現可能ならば、俺たちはいつでもやれる。是非やりたいね」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集