[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

転落寸前の急斜面で好リカバリー 英名手の“衝撃直ドラ”に海外仰天「信じられない」

男子ゴルフの欧州ツアーBMW PGA選手権(英国・ウェントワースGC)で驚きのプレーが生まれた。10日の第3日に世界ランク23位ジャスティン・ローズ(英国)が転落寸前の難しいライから“直ドラ”のリカバリーショットを披露。実際の連続写真をインスタグラムに公開すると、海外ファンから「シューズのいい宣伝」「信じられない」と称賛されている。

急斜面から見事なリカバリーを見せたジャスティン・ローズ【写真:AP】
急斜面から見事なリカバリーを見せたジャスティン・ローズ【写真:AP】

ジャスティン・ローズがリカバリーした“超難ライ”が凄い

 男子ゴルフの欧州ツアーBMW PGA選手権(英国・ウェントワースGC)で驚きのプレーが生まれた。10日の第3日に世界ランク23位ジャスティン・ローズ(英国)が転落寸前の難しいライから“直ドラ”のリカバリーショットを披露。実際の連続写真をインスタグラムに公開すると、海外ファンから「シューズのいい宣伝」「信じられない」と称賛されている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 今にも滑り落ちそうだ。491ヤードの15番パー4第1打。ローズが打ち込んでしまったのは、コース内に流れる水路だった。対岸の崖っぷちギリギリに乗ったボール。手前の水路の深さは1メートルほどある。しかし、ローズは逆サイドに立つとドライバーを握ったようだ。急斜面でアドレスを取ったが、45度はありそうな超つま先下がりのライ。クラブがなんとか届く距離で思い切り振り抜いた。

 空気イスに座るかのように膝を90度に曲げて打ったショット。米専門メディア「ゴルフ.com」によると、100ヤードほど飛んだという。ローズは結果的に“ナイスボギー”としたショットの連続写真をインスタグラムに投稿。「なんて日だ!!」とつづると、海外ファンから驚いた様子のコメントが集まっている。

「ナイスアウト」
「ラッキーな2人。いい写真だ」
「もっと強くなるよ」
「フットエッジは禁止されてるの?」
「左利きならノープロブレム」
「ラッキーだったね」
「土手にしっかり踏み込んでいて、シューズのいい宣伝になったね」
「こんな試み信じられないよ」

 ローズは2013年全米オープンなど日米通算11勝で一時は世界ランク1位まで上り詰めた。この日は72のイーブンパーで回り、通算1アンダーで44位といま一つだったが、好リカバリーに注目が集まっているようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集