[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

原英莉花「本当に今週楽しいです」 メジャー初Vへ4打差も「何が起こるかわからない」

女子ゴルフの国内メジャー・日本女子オープンが3日、福岡・ザ・クラシックGC(6761ヤード・パー72)にて3日目が行われ、2位から出た原英莉花(日本通運)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算12アンダーで単独首位に浮上した。首位から出た小祝さくら(ニトリ)は73とスコアを落とし、8アンダーで4打差の2位に後退した。

首位に浮上した原英莉花【写真:Getty Images】
首位に浮上した原英莉花【写真:Getty Images】

日本女子オープン3日目、原が4打差首位で最終日へ

 女子ゴルフの国内メジャー・日本女子オープンが3日、福岡・ザ・クラシックGC(6761ヤード・パー72)にて3日目が行われ、2位から出た原英莉花(日本通運)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算12アンダーで単独首位に浮上した。首位から出た小祝さくら(ニトリ)は73とスコアを落とし、8アンダーで4打差の2位に後退した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 面白いようにパットが入った。原は1番でバーディー発進を決めると、3番、6番、8番と次々バーディーパットを沈めた。9番では長いパットを沈め、前半だけで5つスコアを伸ばし一気にトップに立った。

 後半も15番で8メートルを沈めると、17番ではチップインバーディー。最終18番では第2打をバンカーに入れ、この日初めてのボギーを打ったが堂々の66で第3ラウンドを終えた。

 一気にスコアを伸ばした原はホールアウト後、「いい流れで終始プレーできたと思います。今日はよくラインが見えました。そこにストローク出来たら入るだろうと見えた。いいリズムを持ってプレーできたのがよかったです」と絶好調だったパットに言及した。

 表情を変えることなく淡々とプレーしている原だが、「本当に、今週楽しいです」と充実感を覗かせる。「集中できて、不安がない。自分のプレーに集中できているなというのが出ています。心では笑っているんですけど、表情は硬いですかね(笑)」と笑いながら振り返った。

 4打差で迎える最終日。初のメジャー制覇へ圧倒的有利の状況だが、「初めてなので、どうなんでしょう。目の前の一打一打にプレーしていればいいのかなと思うのですが、4打あっても何が起こるかわからない」と気を引き締める。そして「自分が上に立っていると思ってプレーせずに、どんどん攻めてプレーしたいです」とチャレンジし続けることを誓った。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集