[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 甦る“あの日”の衝撃 C.ロナウド、伝説の「無回転FK」に絶賛「君は今や世界最高」

甦る“あの日”の衝撃 C.ロナウド、伝説の「無回転FK」に絶賛「君は今や世界最高」

サッカーのイングランド・プレミアリーグ1部、マンチェスターUは15日(日本時間16日)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが在籍時代に通算100得点を決めてから10年の節目に当時のメモリアル弾を公式インスタグラムで公開。30メートルから無回転で突き刺した「伝説のFK」に衝撃が甦り、ファンから「光り輝くFK」「ジェット機のスピードだ」「このチームには世界最高がいた」と反響を呼んでいる。

マンU通算100得点から10年の節目、30メートル超絶FK弾を公開…ファン興奮「光り輝くFK」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ1部、マンチェスターUは15日(日本時間16日)、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが在籍時代に通算100得点を決めてから10年の節目に当時のメモリアル弾を公式インスタグラムで公開。30メートルから無回転で突き刺した「伝説のFK」に衝撃が甦り、ファンから「光り輝くFK」「ジェット機のスピードだ」「このチームには世界最高がいた」と反響を呼んでいる。

 今でも、あの日の興奮が蘇ってくるようだ。クラブが公開したのは、08年11月15日のストーク・シティ戦だ。ゴール左サイド30メートルからのFK。お決まりの仁王立ちポーズで立ったのは、ロナウドだ。目の前には4~5人の壁。そして、ゆっくりと走り出すと右足でボールを押し出すように振り抜いた。放たれたシュートは信じられない速度で、信じられない軌道を見せる。

 ボールはやや左寄りに構えていたGK正面の軌道を突いた。弾かれるか――。そう思った次の瞬間だった。飛び上がってパンチングしようとしたGKの両手をすり抜け、一気にネットに吸い込まれたのだ。熱狂に沸くスタジアム。スーパーゴールを決めたロナウドは両手を広げてスタンドの方向に駆け出し、ファンの前で歓喜を爆発させていた。

 当時、大きな話題となったシーンを、クラブ公式インスタグラムは「2008年の今日、クリスティアーノは赤いシャツで100ゴールを達成した」と題し、動画付きで紹介。映像を見ると、ボールは無回転でブレ球となっている様子が見て取れる。Jリーグ、日本代表でも無回転FKを放つ選手は増えたが、10年前からロナウドのそれは規格外。ファンは興奮の声を続々と上げている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー