[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大坂なおみが“きょとん顔” 思わぬ決着に海外反響「ナオミらしい」「表情が大好き」

女子テニスの世界ランク10位・大坂なおみ(日清食品)が25日(日本時間26日)、ウエスタン&サザン・オープン3回戦に登場。同25位のダヤナ・ヤストレムスカ(ウクライナ)に6-3、6-1とストレート勝ちし、準々決勝に進出した。大会公式SNSは、大坂の勝利の瞬間を動画で公開。まさかの結末で披露した“きょとん顔”に、海外ファンからは「ナオミの顔!」「彼女の表情が大好き」などと反響が寄せられている。

準々決勝に進出した大坂なおみ(左)【写真:AP】
準々決勝に進出した大坂なおみ(左)【写真:AP】

ウエスタン&サザン・オープン3回戦で勝利した瞬間の様子が話題

 女子テニスの世界ランク10位・大坂なおみ(日清食品)が25日(日本時間26日)、ウエスタン&サザン・オープン3回戦に登場。同25位のダヤナ・ヤストレムスカ(ウクライナ)に6-3、6-1とストレート勝ちし、準々決勝に進出した。大会公式SNSは、大坂の勝利の瞬間を動画で公開。まさかの結末で披露した“きょとん顔”に、海外ファンからは「ナオミの顔!」「彼女の表情が大好き」などと反響が寄せられている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 思わず固まった。大坂のマッチポイントで、相手がサーブを1度フォルト。仕切り直しで打ち込まれたボールを返したが、すぐに硬直。すると、場内に大坂の勝利がアナウンスされた。何が起こったのかわからない様子の大坂は、ラケットを振り抜いた直後の姿のまま「えっ?」というような“きょとん顔”を浮かべている。

 相手のヤストレムスカがサーブ時にラインを踏み、フットフォルトと判定されたため大坂の勝利が決したのだった。ヤストレムスカは納得いかない表情も、判定が変わることはなかった。実際の動画をWTA公式ツイッターが公開。文面に「準々決勝進出。ナオミ・オオサカがヤストレムスカを6-3と6-1で破った」とつづり、大坂の勝利を伝えている。

 きょとん顔の大坂に対し、海外ファンからは「彼女はとてもよくやっている「(笑)」「ナオミの顔!」「ナオミおめでとう」「ナオミらしい」「彼女の表情が大好き」「チャンピオンが帰ってきた」「まじか、フットフォルトで終わりか」などと反響が寄せられている。大坂は準々決勝で同20位のアネット・コンタベイト(エストニア)と対戦する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集