[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

昨年女王・穴井詩、“飛ばし屋増加”のツアーに危機感 「優位と言えるものがない」

女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。13日は練習ラウンドが行われ、昨年大会女王の穴井詩(らら・GOLF5)が会見。連覇へ意気込み、出場権を持っていた20日開幕の海外メジャー、AIG全英女子オープンを回避した理由も説明した。

穴井詩【写真:Getty Images】
穴井詩【写真:Getty Images】

国内ツアー2戦目・NEC軽井沢72が14日開幕

 女子ゴルフの今季国内ツアー2戦目、NEC軽井沢72が14日から3日間、長野・軽井沢72G北Cにて無観客で開催される。13日は練習ラウンドが行われ、昨年大会女王の穴井詩(らら・GOLF5)が会見。連覇へ意気込み、出場権を持っていた20日開幕の海外メジャー、AIG全英女子オープンを回避した理由も説明した。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 昨年制した大会へ、穴井は心境を明かした。「できれば2連覇をしたいと思うけど、去年より難しくなっている」と吐露。コースの印象について「ラフが凄く深くなっている。でもフェアウェーが転がらないので、突き抜けてラフに行くことはない。その辺り、今年は楽かなと思います」と語った。

 次週のAIG全英女子オープンは出場権を持ちながら回避した。コロナ禍で帰国後は14日間の自主隔離期間が必要なため、ホステス大会となる「ゴルフ5レディス」など国内ツアー2試合には出られない。「何の問題もなければもちろん行っていたし、行きたいと思っている」と挑戦意欲はある。航空券も予約済みだったが、出場を取りやめた理由を明かした。

「2週間の隔離が必要ですが、うちは母が持病を持っているので家には帰れない。別に場所を借りないといけないし、そうなると室内で練習する環境をつくらないといけない。その広さの場所を探さないといけなくて、なかなか物件が見つからず、練習場所の確保ができなかったです」

 やむを得ない決断を下したツアー屈指の飛ばし屋。最近では若手を中心に飛距離の出る選手が増え「全然アドバンテージって言えるほどのものがないというくらいみんな飛ばしている。だから拾ってつなぐつもりでやっている」と危機感を抱いている。オフにはグリーンの傾斜の読み方をさらに学び、生き残るために課題を埋めてきた。

 連覇のかかる今大会へ、ツアー通算3勝の32歳が実力発揮に息巻いている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集