[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

超斬新!? 350億円男が着用した“緑毛皮スパイク”に米絶賛「凄いオシャレだ」

米大リーグは24日(日本時間25日)に各地で開幕した。新型コロナウイルス感染拡大により4か月遅れ、待ちに待った開幕戦でフィリーズのスーパースター、ブライス・ハーパー外野手は奇抜な毛皮スパイクで出場。球団マスコットをモチーフにしたとみられる斬新な足元を球団が写真付きで公開し、「凄いオシャレ」「この靴どこで入手できるの?」と米ファンの視線を釘付けにしている。

フィリーズ愛あふれるスニーカーが話題のブライス・ハーパー【写真:AP】
フィリーズ愛あふれるスニーカーが話題のブライス・ハーパー【写真:AP】

ハーパーが球団マスコットを模したスパイクで話題「どこで入手できるの?」

 米大リーグは24日(日本時間25日)に各地で開幕した。新型コロナウイルス感染拡大により4か月遅れ、待ちに待った開幕戦でフィリーズのスーパースター、ブライス・ハーパー外野手は奇抜な毛皮スパイクで出場。球団マスコットをモチーフにしたとみられる斬新な足元を球団が写真付きで公開し、「凄いオシャレ」「この靴どこで入手できるの?」と米ファンの視線を釘付けにしている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 ハーパーがプレーより前から足元でファンを魅了した。白をベースにしたスパイク。しかし、デザインが斬新だ。つま先からサイドにかけ、紫、青、緑の配色でラメのようなキラキラとした加工が施されているが、最も目を引くのは甲の部分。結ばれた紐からグリーンの毛皮が付いており、芝生のようになっている。

 見ていると、どことなく似ているのがフィリーズの球団マスコット、フィリー・ファナティック。緑の毛皮で覆われたメジャー屈指の人気マスコットで、どうやらこれをモチーフにしているようだ。この日はファナティックの写真が裏地にプリントされたスーツで球場入りしており、こちらも話題を呼んでいる。

 このままのシューズで試合に出場したハーパー。19年に13年総額3億3000万ドル(約350億円)で契約したスーパースターのチーム愛あふれる足元を球団インスタグラムは「ファーで装飾」と記し、実際の写真を公開すると、フィリーズファンからは続々とコメントが寄せられている。

 返信欄では「キュートなスニーカー」「素晴らしい」「これはハーパー作なの?」「凄いオシャレだ」「この靴どこで入手できるの?」「彼のチーム愛が好き」「オーマイゴッド。面白すぎ! そしてカッコよすぎる!」「この靴いつから買える?」「日々ハーパーへの敬意が大きくなっている。本物のフィリー・マンだよ」などと絶賛が相次いでいた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集