[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

エンビードも万歳 シモンズの“苦手3P”成功に米ファン歓喜「みんなビックリしてる」

米プロバスケットボール(NBA)・76ersのベン・シモンズは24日(日本時間25日)、グリズリーズとの練習試合に先発出場。約4か月ぶりの実戦に22分55秒出場し、9得点、7リバウンド、9アシスト、3スティールを記録。90-83でのチームの勝利に貢献した。この試合の第3クオーター(Q)に、シモンズが3Pを成功させた場面を米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムが公開。「みんなビックリしてる」「気をつけろ、NBA。彼はシュートできるぞ」とファンに驚きと歓喜が広がっている。

76ersのベン・シモンズ【写真:Getty Images】
76ersのベン・シモンズ【写真:Getty Images】

グリズリーズとの練習試合に先発出場

 米プロバスケットボール(NBA)・76ersのベン・シモンズは24日(日本時間25日)、グリズリーズとの練習試合に先発出場。約4か月ぶりの実戦に22分55秒出場し、9得点、7リバウンド、9アシスト、3スティールを記録。90-83でのチームの勝利に貢献した。この試合の第3クオーター(Q)に、シモンズが3Pを成功させた場面を米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムが公開。「みんなビックリしてる」「気をつけろ、NBA。彼はシュートできるぞ」とファンに驚きと歓喜が広がっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 ついにシモンズが覚醒か。第3Q残り8分46秒。トバイアス・ハリスからのパスを、右コーナーで受けたシモンズ。相手の反応が遅れたとみると、すかさず3Pライン外からシュート。ボールはリングに吸い込まれた。これには、ジョエル・エンビードもベンチで万歳。さらに手を叩いてシモンズを祝福した。

 シモンズは2017年のデビューシーズンに新人王を獲得。すでにオールスターへの出場経験もあり、ここまで充実したキャリアを過ごしている。しかし、ガードの選手ながら、3Pは“苦手”とされてきた。デビュー以来、プレーオフを含め通算24本の3Pを放ち、2本しか決めていない。

 そんなシモンズの3P成功を目の当たりにしたファンからは「彼は一生懸命練習してきたんだな」「気をつけろ、NBA。彼はシュートできるぞ」「彼には自信が必要なだけ。ショットは良い」「これでリーグは終わりだ」「俺らは優勝するぞ」「みんなビックリしてる」「積極的なシモンズは恐ろしい」と驚きと歓喜が入り混じったような反応が殺到していた。

 この試合の第2Q残り1分34秒には、ノールックパスでハリスのアリウープダンクをアシストしたシモンズ。シーズン再開へ向け、状態の良さをアピールした。76ersは8月1日(同2日)にペイサーズとシーズン再開初戦を戦う。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集