[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

強烈キック股間直撃 悶絶のUFCデビュー戦に男性アナは爆笑「当たっていますね…」

米最大の総合格闘技「UFC」で起きた“痛~いデビュー戦”に反響が広がっている。12日、UAEの首都アブダビで開催された「UFC251」のフライ級マッチ。これがUFCデビュー戦だったジャルガス・ジュマグロフ(カザフスタン)は終盤、強烈なローブローを受けてマットに突っ伏し、試合も判定負けを喫した。

散々なデビュー戦となってしまったジャルガス・ジュマグロフ【写真:Getty Images】
散々なデビュー戦となってしまったジャルガス・ジュマグロフ【写真:Getty Images】

UAE開催のUFCで起きた悲劇…実況席も噴き出す「リプレーで確認しましょう(笑)」

 米最大の総合格闘技「UFC」で起きた“痛~いデビュー戦”に反響が広がっている。12日、UAEの首都アブダビで開催された「UFC251」のフライ級マッチ。これがUFCデビュー戦だったジャルガス・ジュマグロフ(カザフスタン)は終盤、強烈なローブローを受けてマットに突っ伏し、試合も判定負けを喫した。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 同情せざるを得ないようなシーンだった。3回残り約1分。相手の24歳ハウリアン・パイバの蹴りがジュマグロフのローブローに入った。「Oh~!!」と苦悶の表情でマットに突っ伏したジュマグロフ。スローで見ると、強烈なつま先がまともに下腹部に突き刺さっている。

 事の顛末を報じた米紙「USAトゥデー」のスポーツ専門サイト「フォー・ザ・ウィン」は、実況席の様子も動画付きで紹介。男性の実況アナウンサーも「内側に当たっていますね……」と最初は神妙だったが、すぐに「リプレーで確認してみましょうか(笑)」と噴き出し、爆笑してしまった。

 このローブローの影響もあったのか、結局、判定負けを喫したジュマグロフ。UFCデビュー戦は痛く、ホロ苦いものになってしまった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集