[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

原英莉花は開幕4アンダー 紫マスクで好スコア、課題はパッティング「修正したい」

新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフのアース・モンダミンカップが25日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で開幕。ツアー通算1勝の21歳・原英莉花(日本通運)は68の4アンダーでフィニッシュした。

68の4アンダーで初日を終えた原英莉花【写真:Getty Images】
68の4アンダーで初日を終えた原英莉花【写真:Getty Images】

112日遅れの開幕戦、初日は5バーディー、1ボギーでフィニッシュ

 新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れていた女子ゴルフのアース・モンダミンカップが25日、無観客試合として千葉・カメリアヒルズCC(6622ヤード、パー72)で開幕。ツアー通算1勝の21歳・原英莉花(日本通運)は68の4アンダーでフィニッシュした。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 コロナ禍で112日遅れとなった開幕。初日は降雨によるコースコンディション不良のため、第1組は1時間遅れの午前8時にスタートした。午後スタートの原はブランドアンバサダー契約を結ぶミズノ社の「マウスカバー」をつけてプレー。前半1アンダーで回ると、後半は11番から3連続バーディー。16番でボギーを叩くも、続く17番でバーディーを奪って挽回した。

 ホールアウト後、ネット中継のインタビューに紫のマウスカバーを付けて応じ「初日にしては凄いよかったと思うが、パッティングでフックラインが入らず、前半は苦しかったので、そこをしっかり修正したいと思う」と、5バーディー、1ボギーの初日を振り返った。

 渋野日向子らと同学年、“黄金世代”の1人。「今年はもっと成長した姿を。開幕戦ですし、気合はバッチリ入っている」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集