[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

移籍トルソワに「『裏切り者』は言い過ぎ」 英出身25歳が「当たり前の行為」と擁護

フィギュアスケートのアイスダンス選手、ティファニー・ザホースキが、アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)の移籍について「裏切り者というのは少し言い過ぎ」と語っている。ロシアメディアが報じている。

アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】
アレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】

ロシア国内の一部から批判を浴びたトルソワ、アイスダンス選手が持論展開

 フィギュアスケートのアイスダンス選手、ティファニー・ザホースキが、アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)の移籍について「裏切り者というのは少し言い過ぎ」と語っている。ロシアメディアが報じている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 トルソワはコーチのエテリ・トゥトベリーゼ氏の下を離れ、エフゲニー・プルシェンコ氏に師事することになり、ロシア国内で話題となった。これについてザホースキの言葉を紹介したのは、ロシア放送局「ロシアトゥデー」だった。

 英国出身のザホースキは、フランス、ロシアとカップルを組む相手の国の所属で大会に出場。ロシア国籍を取得し、土地ごとのフィギュアスケート界の現状を知るようだ。独占取材の様子を伝えた記事では「国を代表して、チャンピオンを育てるためのコーチには何が必要かという鋭い意見を語った」としている。ザホースキが感じたロシア国内の環境をこう紹介している。

「ロシアの人々は、アスリートに対して最大限のリスペクトを持って接してくれます。その中でもフィギュアスケート選手は最も尊敬されている職業です。またロシアはフィギュアスケート強豪国であるので、国内の競争レベルが極めて高いです。したがって、国際大会に出場すると、私たちは最高の結果を残せるのです」

 ここから話題はトルソワについて。記事では「トルソワが長年指導を受けてきたエテリ・トゥトベリーゼコーチから移籍したことについて、ロシアでは幅広く議論された。何人かの専門家は彼女のことを『裏切り者』とさえ呼んだ」と記されている。そしてこう付け加えた。

「選手とコーチの関係性の話になったとき、ザホースキはコーチを変更することが『デリケート』な問題であることを強調した。それは選手とコーチの両方が心を痛めるものであるが、選手全員に移籍する権利があるということも強調した」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集