[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

レブロンが「キングになった瞬間」 “異次元の45得点”に反響「あの試合忘れない」

米プロバスケットボール(NBA)レイカーズのスーパースター、レブロン・ジェームズ。数々の好プレーを見せつけてきた“キング”の8年前に、米メディアが注目している。ヒートに所属していた2012年、イースト・カンファレンス・ファイナル第6戦で45得点15リバウンドなと爆発。実際の動画を米放送局「ESPN」が公開すると、「あの試合は忘れない」「キングになった瞬間」など反響が寄せられている。

ヒート時代のレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
ヒート時代のレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

ヒート時代のPOで45得点を決めた動画を米メディアが公開

 米プロバスケットボール(NBA)レイカーズのスーパースター、レブロン・ジェームズ。数々の好プレーを見せつけてきた“キング”の8年前に、米メディアが注目している。ヒートに所属していた2012年、イースト・カンファレンス・ファイナル第6戦で45得点15リバウンドなと爆発。実際の動画を米放送局「ESPN」が公開すると、「あの試合は忘れない」「キングになった瞬間」など反響が寄せられている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 赤いユニホームで躍動した。リング下に素早く切り込んでのダンク、正確なジャンプショットなど次々と決めるレブロン。キレッキレの動きで、厳しいマークをものともせず得点を重ねた。第3クォーターには見事な3ポイントショットも決め、終わってみれば45得点を稼ぐ活躍だった。

「ESPN」公式インスタグラムは、当時のレブロンの得点シーンを2本の動画で公開。「8年前のイースト・カンファレンス・ファイナル第6戦で、このレブロンの象徴的な写真が生まれた。彼のキャリアの中でも輝かしい瞬間だった」とつづり、45得点15リバウンド、フィールドゴールは26回中19回成功と驚異的な数字であったことも紹介した。

 投稿には「彼はレジェンドだ」「マイアミでのレブロンが、最強のレブロンだと思う」「レブロンがキング・ジェームズになった瞬間」「あの時のレブロンは最高傑作だった」「あの試合は決して忘れない」「NBAプレーオフ史上最高の活躍だった」「レブロン・メンタリティー」「レブロンにとってのベストゲーム」など“キング”を称賛する声が多数寄せられていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集