[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョコビッチ、リオ五輪へ意欲 懸念されるジカ熱にも不安の色見せず

今年5月の全仏オープンで四大大会4連勝、そしてキャリアにおけるグランドスラム全制覇を成し遂げるなど、ここ近年のジョコビッチの強さは際立っている。そんな世界ナンバーワンプレーヤーはリオ五輪でも金メダルを目指している。

20160728_djokovic

「私の決断はオリンピックへ出場するということ」

 男子テニスの絶対王者として君臨するノバク・ジョコビッチは現地時間27日、ATPツアーのロジャーズ・カップ2回戦に登場し、ジル・ミュラーを下して3回戦進出を果たした。今季の全豪と全仏を制した世界ランク1位のジョコビッチは来月の五輪に向けてのモチベーションも高く、現地で懸念されるジカ熱についても「安全だ」と考えているようだ。

 この日が大会初戦となったジョコビッチはG・ミュラーと対戦。33歳のベテラン、ミュラーの抵抗にあったものの第1セットを7-5、第2セットは7-6のタイブレークとなりながらも7-3と勝負強さを見せ、ストレートで3回戦へと駒を進めた。

 今年5月の全仏オープンで四大大会4連勝、そしてキャリアにおけるグランドスラム全制覇を成し遂げるなど、ここ近年のジョコビッチの強さは際立っている。そんな世界ナンバーワンプレーヤーはリオ五輪でも金メダルを目指している。米放送局「FOX SPORTS」はジョコビッチのコメントを以下のように紹介している。

「より多くの情報を手に入れてきた上で、私の決断はオリンピックへ出場するということだ。私が得た情報によると、現在は伝えられているほど危険ではないようだからね」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集