[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ザギトワが15歳で浴びたネットの批判 今だから明かせる胸中「初めは気になったが…」

フィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)は、ネット上で飛び交う批判への対処法について語っている。五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」が報じている。

2018年、平昌五輪フリーでのアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
2018年、平昌五輪フリーでのアリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

五輪専門メディアがザギトワの胸中紹介、ネットの批判を「無視する術を身につけた」

 フィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)は、ネット上で飛び交う批判への対処法について語っている。五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」が報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 注目を集める五輪女王の17歳について、同メディアは「アリーナ・ザギトワ、ネットの批判に『誰にも何も借りはない』」という見出しで記事を掲載。伝統あるファッション誌「コスモポリタン」ロシア版のインタビューで答えたものを引用し「インターネット上の批判に直面していたことを明かした」とつづっている。記事ではこう説明している。

「同誌に対し、ザギトワは『誰にも何も借りはないわ』と話している。こうした批判はキャリア初期には影響を与えたものの、その後、無視する術を身につけたと語っている」

 記事によると、ザギトワが批判を受けたのは金メダルを獲得した平昌五輪のフリープログラムについて。批判について17歳の言葉を紹介している。

「最初のうちは私を嫌う人からのコメントを無視しようとしました。けれども、演技のスタートが悪い時があり、そういった時にはとにかくメッセージを寄越してくるんです。私がどうしたら良いかということを書きたがるんです」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集