[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

一転中止のUFC 出場予定の27歳元女子王者、家族2人を新型コロナで亡くしていた

米国最大の総合格闘技「UFC」は18日(日本時間19日)に強行開催予定だったが、一転中止することを決めた。新型コロナウイルス禍にも関わらず、ぎりぎりまで「UFC249」の開催を模索していたが、直前に辞退を申し出ていた女子ファイターの家族2人が亡くなっていたという。米紙が報じている。

ローズ・ナマユナス【写真:Getty Images】
ローズ・ナマユナス【写真:Getty Images】

マネージャーが明かす「今は彼女のプライバシーを尊重してほしい」

 米国最大の総合格闘技「UFC」は18日(日本時間19日)に強行開催予定だったが、一転中止することを決めた。新型コロナウイルス禍にも関わらず、ぎりぎりまで「UFC249」の開催を模索していたが、直前に辞退を申し出ていた女子ファイターの家族2人が亡くなっていたという。米紙が報じている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 波紋を呼びながらも、強行開催を画策していたUFC。9日(同10日)に中止が決まったが、その前に出場を辞退していたファイターがいた。コロラド州デンバーの地元紙「デンバー・ポスト」が報じている。

 UFC249を辞退していたのは元ストロー級王者の女子ファイター、ローズ・ナマユナス(米国)。丸刈り頭がトレードマークの27歳は、新型コロナウイルスの影響で家族を失ったという。

 記事によると、ナマユナスのマネージャーを務めるブライアン・バトラー氏が新型コロナウイルスの影響によって、ナマユナスの家族の2人が死去したことを明かしたという。

 さらに同氏はインスタグラムに「彼女は出来るだけ早くオクタゴンに戻ってくることを望んでいる。しかし今は彼女のプライバシーを尊重してほしい」とつづっていたことも伝えている。

 ナマユナスはUFC249のセミファイナルで、昨年王座を奪われたジェシカ・アンドラージ(米国)と対戦予定だった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集