[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

野球ロスのファンへ MLB公式の“粋なスタジアム歓声動画”に米感激「野球が恋しい」

米大リーグは新型コロナウイルス感染拡大により、シーズン開幕を延期している。スタジアムに歓声が響く日々から遠ざかっているが、MLB公式ツイッターはなんとも印象的な動画を公開。昨季、ナショナルズがワイルドカード突破を決めた瞬間に球場が熱狂した歓声を動画付きで公開。「野球が恋しい」「この映像を見せてくれてありがとう」とファンの心を揺さぶっている。

ダニエル・ハドソン【写真:Getty Images】
ダニエル・ハドソン【写真:Getty Images】

ナ軍のワイルドカード突破のシーンを公開「観客の歓声は色あせることはない」

 米大リーグは新型コロナウイルス感染拡大により、シーズン開幕を延期している。スタジアムに歓声が響く日々から遠ざかっているが、MLB公式ツイッターはなんとも印象的な動画を公開。昨季、ナショナルズがワイルドカード突破を決めた瞬間に球場が熱狂した歓声を動画付きで公開。「野球が恋しい」「この映像を見せてくれてありがとう」とファンの心を揺さぶっている。

【特集】「金メダルで恩返しを」 ソフトボール界の天才打者が持ち続けた想い / ソフトボール・山田恵里インタビュー(GROWINGへ)

 こんな歓声がスタジアムに帰ってくることを誰もが願っている。19年10月1日、ナショナルズは本拠地ナショナルズパークでブルワーズと激突。4-3で迎えた9回2死、球場にはあと1アウトを待ち望むファンが総立ちとなってコールを送る。そして、マウンド上の右腕ダニエル・ハドソンが最後の打者をセンターフライに打ち取った。

 打球が打ち上がった瞬間、息を呑む観衆。勝利を確信すると、次第に歓声のボリュームが大きくなり、捕球の瞬間、割れんばかりの絶叫がスタジアムにこだました。選手たちはグラウンド上で歓喜の輪を作り、狂喜乱舞。その間も観衆の熱狂が収まることはない。選手と観衆が一つになる。野球の醍醐味が凝縮されたシーンだった。

 MLB公式ツイッターは観衆の声をクローズアップした39秒間の動画を公開。「このような観客の歓声は色あせることはない」とつづって紹介すると、米ファンもたまらず感激の声を上げている。

 コメント欄には「野球よ、戻ってきて」「野球が恋しい」「この映像を見せてくれてありがとう」「好きなチームの映像ではないけど、この歓声は確かに私が今、必要としているものだわ」「もうすぐだ、本当にもうすぐだ」「記憶にある中で最も好きなシーン」「大好きだよ、MLB」「選手たちが帰ってきた時、私もそこにいる」と大きな反響を呼んでいた。

 シーズン開幕がずれ込み、はっきりとしたメドが立っていないMLB。それでも、1日も早く感染症が収束し、スタジアムに球音と歓声が響くことを待ちたい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集