[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

香港21歳が羽生結弦に抱いた思い 競演に感激「ユヅルに会えて素晴らしかった」

今月開催されたフィギュアスケートの4大陸選手権(韓国・ソウル)は、羽生結弦(ANA)が合計299.42点で初優勝。ジュニア&シニアの主要国際大会を完全制覇する「スーパースラム」という男子初の快挙を達成した。観客を魅了した羽生の美しい演技に、香港人スケーターのハリソン・ジョン・イェン・ウォンは大いに刺激を受けたようだ。地元紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が伝えている。

羽生結弦【写真:AP】
羽生結弦【写真:AP】

4大陸選手権で22位のウォンを地元紙特集、羽生から「特別な感情を得たようだ」

 今月開催されたフィギュアスケートの4大陸選手権(韓国・ソウル)は、羽生結弦(ANA)が合計299.42点で初優勝。ジュニア&シニアの主要国際大会を完全制覇する「スーパースラム」という男子初の快挙を達成した。観客を魅了した羽生の美しい演技に、香港人スケーターのハリソン・ジョン・イェン・ウォンは大いに刺激を受けたようだ。地元紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が伝えている。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 同紙は、4大陸選手権に出場したウォンを特集。「先日韓国で行われた四大陸選手権で自らの存在を印象付けた21歳は、日本のスーパースター、ユヅル・ハニュウを間近に見たことで特別な感情を得たようだ」と羽生から影響を受けたことを伝えている。

 羽生はSPで「バラード第1番」、フリーでは「SEIMEI」をそれぞれ2年ぶりに再演して戴冠。圧倒的な演技で優勝した王者について、ウォンはこう語っているという。

「ユヅルに会えたことは素晴らしかった。彼がどうやってトレーニングし、滑り、そして気を落ち着けているか見られたことは良かったよ」

 ジュニアのアジアチャンピオン、香港ナショナルチャンピオンなどに輝いた実績をもち、世界スケート連盟のランキングでは90位に位置しているウォン。今大会のSPは56.98点、フリーでは98.32点で22位だった。「ショートプログラムではパーソナルベストを出せたし、すごくハッピーだよ。フリーではもっと力を出せたと思うけど、全体的には満足している」と振り返っているという。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集