[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大熱戦を呼んだ球宴新方式 NBA選手会長ポールが見解「このリーグの良いところは…」

米プロバスケットボール(NBA)オールスター・ウィークエンドは最終日の16日(日本時間17日)、オールスターゲームが行われ、レブロン・ジェームズ率いる「チーム・レブロン」が157-155で勝利した。23得点を記録し、チームの勝利に貢献したクリス・ポールは、試合後の会見で今回のオールスターの新フォーマットについて言及した。

クリス・ポール【写真:AP】
クリス・ポール【写真:AP】

新フォーマットは自身のアイデアだったことを明かす

 米プロバスケットボール(NBA)オールスター・ウィークエンドは最終日の16日(日本時間17日)、オールスターゲームが行われ、レブロン・ジェームズ率いる「チーム・レブロン」が157-155で勝利した。23得点を記録し、チームの勝利に貢献したクリス・ポールは、試合後の会見で今回のオールスターの新フォーマットについて言及した。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 第14代目のNBPA(選手会)会長として2013年から選手たちを束ねるポールは、「チーム・レブロン」の一員として出場。ベンチスタートながら7本の3Pを含む23得点を記録する活躍を見せた。

 各クォーター(Q)がそれぞれ独立した形で争われ、勝敗については1Q、2Q、3Qの合計が高い方のチームのスコアに、先日亡くなったコービー・ブライアント氏が現役時代につけていた背番号にちなんだ「24点」を足したスコアが「目標スコア」に設定され、先に達した方が勝者となる新方式で行われた今回。第4Qではプレーオフのような強度の高い大熱戦が繰り広げられた。

 試合後の会見で、新フォーマットにより、オールスターが“甦った”かと質問を受けたポールは「分からない。どう思う?」と記者へ質問し返した。非常に見応えがあったと返答を得ると「明らかに自分の意見にはバイアスがかかっているから」と前置きした上で見解を口にした。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集