[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

15歳レブロンJr.も父のコービー追悼ダンク再現 NBA注目の逸材に反響「父が父なら…」

米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズは6日(日本時間7日)のロケッツ戦でリバースジャム(後ろ向きダンク)を炸裂。驚異的な跳躍力で決めたダンクが反響を呼び、さらに19年前の同じ会場、同じ展開で故コービー・ブライアント氏が決めたダンクと一致していることが話題に。米メディアが2つを比較した動画は再生2600万回を突破していたが、今度はレブロンの長男が同じダンクを決めていたことに注目が集まっている。

レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】
レイカーズのレブロン・ジェームズ【写真:Getty Images】

レブロンのリバースジャムを長男ブロニーが試合前練習で再現

 米プロバスケットボール(NBA)、レイカーズの“キング”ことレブロン・ジェームズは6日(日本時間7日)のロケッツ戦でリバースジャム(後ろ向きダンク)を炸裂。驚異的な跳躍力で決めたダンクが反響を呼び、さらに19年前の同じ会場、同じ展開で故コービー・ブライアント氏が決めたダンクと一致していることが話題に。米メディアが2つを比較した動画は再生2600万回を突破していたが、今度はレブロンの長男が同じダンクを決めていたことに注目が集まっている。

【PR】20校中14校で採用 新春の駅伝で大流行していたボディメンテ ゼリーって?

 才能は確かに受け継がれているようだ。レブロンが驚異の一撃を決めた数日後、今度はその長男で15歳のブロニー・ジェームズが魅せた。米カリフォルニア州シエラ・キャニオン校の一員として試合前練習に臨んでいたブロニーは、コート右側から勢いよくリングへ。高1世代ながら、父を彷彿とさせる跳躍力で飛びあがり、ボードを背にして同じリバースジャムを豪快に再現してみせた。

 米メディアによると、集まった観衆を沸かせるため、父と同じ大技を決めたブロニーは15歳ながら、すでにレイカーズを含め複数のNBA球団からスカウトされているという、まさに大器だ。米スポーツ専門メディア「ブリーチャーレポート」公式インスタグラムは、親子のダンクを比較する形で動画を公開。130万再生以上を記録する大反響となっている。

 動画には「もう12回も見ちゃったよ」「まだ15歳でしょ、すごい」「自分も15歳であれができれば……」「高1世代でしょ? 明るい未来が待ってるね」「父が父なら子も子」など、ジェームズ親子のダンク競演を絶賛するファンのコメントが続出した。コービーの後を継いでNBAの顔となっているレブロン。その後継者の将来にも期待だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集