[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、2月1日ネッツ戦で1か月半ぶり復帰へ 途中出場も視野、指揮官「可能性高い」

米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズのスコット・ブルックスヘッドコーチ(HC)は30日(日本時間31日)、鼠径部打撲により離脱中の八村塁が2月1日(同2日)の本拠地ネッツ戦で復帰する可能性が高いことを明かした。

八村塁【写真:AP】
八村塁【写真:AP】

1か月半ぶり復帰へ、若手オールスターにも「スタッツを見れば選ばれるに値する」

 米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズのスコット・ブルックスヘッドコーチ(HC)は30日(日本時間31日)、鼠径部打撲により離脱中の八村塁が2月1日(同2日)の本拠地ネッツ戦で復帰する可能性が高いことを明かした。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 日本人初の1巡目指名を受けたルーキーの復帰はもうすぐそこだ。30日の本拠地ホーネッツ戦前の会見で、ブルックスHCが八村の復帰時期に言及。2日後の2月1日ネッツ戦になる可能性が「非常に高い」とし、期待を口にした。

 起用法については「すぐに先発するかは分からない」と話したブルックスHCだが、「うまくいっているし、ポジティブなニュースだ」と黄金ルーキーの復帰に喜び、「明日の練習でもう少しコンディションを見ることができるだろうが、間違いなく土曜日の試合での復帰が最有力だ」と語った。

 12月16日のピストンズ戦で負傷して以来、21試合連続で欠場中の八村。30日のホーネッツ戦を含めれば22試合連続の欠場となり、離脱期間はすでに約1か月半に及ぶ。離脱前まではNBAデビューシーズンで開幕から全試合に出場し、1試合平均13.9得点、5.8リバウンド、1.6アシストを記録するなど、印象的なパフォーマンスを披露。2月14~16日(日本時間15~17日)のオールスター中に行われる若手のオールスターとされるライジング・スターズ・チャレンジ(同15日)のメンバーに名を連ねる可能性もある。

 これについてもブルックスHCは「何か起きない限り」と八村のライジング・スターズ・チャレンジへの出場については問題ないと話し、「スタッツを見れば選ばれるに値するものだし、選ばれてほしいね」とルーキーの出場に期待感を示した。

(THE ANSWER編集部・土屋 一平 / Ippei Tsuchiya)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集