[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネリ、Sバンタム級転向ならいきなりビッグマッチか WBC王者バルガスの相手候補に浮上

ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)は新たに、カネロこと4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)を指導するトレーナー、エディ・レイノソ氏に師事することになった。WBCのバンタム級ランクからは外れることになったネリだが、WBCスーパーバンタム級世界王者レイ・バルガス(メキシコ)のプロモーター変更に伴い、有力対戦候補に浮上したと報じている。

ルイス・ネリ【写真:Getty Images】
ルイス・ネリ【写真:Getty Images】

WBC同級王者バルガスのPBC移籍で、ネリと対戦の可能性

 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)は新たに、カネロこと4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)を指導するトレーナー、エディ・レイノソ氏に師事することになった。WBCのバンタム級ランクからは外れることになったネリだが、WBCスーパーバンタム級世界王者レイ・バルガス(メキシコ)のプロモーター変更に伴い、有力対戦候補に浮上したと報じている。

【特集】「空手=無骨というイメージを覆したい」若き王者が抱いた使命感とは / 空手・西村拳インタビュー(GROWINGへ)

「レイ・バルガスがPBCと複数試合契約を結ぶ」と報じたのは米メディア「ボクシングニュース24」だ。34戦全勝で昨年7月のタイトルマッチで亀田和毅を判定で下したバルガスはカネロら実力者を擁するゴールデンボーイ・プロモーションを離脱。新たにプレミア・ボクシング・チャンピオンズ(PBC)と契約を結んだことが明らかになった。

 PBC移籍で、バルガスの対戦相手には2人のメキシカンが浮上している。

「29歳のバルガスがPBCの舞台にやってくることで、WBOスーパーバンタム級王者エマヌエル・ナバレッテとの統一戦が期待される」。現在スーパーバンタム級最強と評価されるナバレッテはトップランク社所属だが、「(トップランク総帥)ボブ・アラムはバルガスとの統一戦には前向きになるだろう」と記事では分析している。

 ナバレッテとの統一戦が実現しない場合の、相手候補に浮上しているのが、同じくPBCがプロモートするネリだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集