[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【アジア大会ライター取材日記】男子マイルリレーの裏で起きた、選手同士の応援合戦

間近の応援合戦に見た「チームJAPAN」の結束力

 日本は3走の安部孝駿選手(デサント)がインドの選手に抜かれましたが、意地を見せてメダル圏内を死守。最後は、アンカーの飯塚翔太選手(ミズノ)が「めっちゃ怖かった。団子(状態)で来て、後ろも2チームくらい、バーレーンかどこかが来ていたので(メダルを逃せないぞと)ヒヤヒヤしていた。結構いっぱいいっぱいだったけど、最後は振り絞って走った」と順位を守り抜いて、3位でフィニッシュしました。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 レース中にスタンドが盛り上がったのは当たり前ですが、ミックスゾーンも負けていませんでした。自分の目で見られなかったのは残念ですが、取材エリアに残っていたことで、「チームJAPAN」の雰囲気と、リレーが見る人の興奮を呼び起こす様を感じることができました。飯塚選手が「レースが終わった後に(ゴール付近で)たくさんの人が声援をくれた。日本の人たちだけじゃなかったと思う。頑張って良かったと思った」と話していましたが、見えないところでも女子選手たちが一生懸命に応援していました。なかなか見られない、選手同士の応援合戦を間近で見て「チームJAPAN」の結束力を感じた1日でした。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集