[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • コラム
  • 【ゴルフ】日本人“ツヨカワ”女子プロの筆頭候補、香妻琴乃が狙うものとは?

【ゴルフ】日本人“ツヨカワ”女子プロの筆頭候補、香妻琴乃が狙うものとは?

かつて日本の男子ツアーでは石川遼の人気に火がついて盛り上がったが、女子ツアーでも日本人のスタープレーヤーの誕生が待たれている。だが、“ツヨカワ”女子プロが存在しないのが現実だ。しかし、その候補となる選手はたくさんいる。その中でも香妻琴乃は筆頭候補と言って良いだろう。彼女が勝てば、ブレイク必至だ。

20161026kouzuma

日本ツアーきっての“美女ゴルファー”香妻琴乃

 国内女子プロゴルフツアーの取材をしていると、知らぬ間にこんな言葉が出ることが増えた。「やっぱり」「またか」――。

 現在、女子ツアー賞金ランキングでは1位のイ・ボミや同3位の申ジエ、同5位のキム・ハヌルなど韓国勢が上位に来ることが多い。それだけ韓国選手のレベルが高いという証拠で、女子ツアー人気にイ・ボミやキム・ハヌルという“美人プロ”が一役買っているというのは疑いの余地もない。

 そこで懸念されるのは、「イ・ボミがいなくなったら、女子ツアーの人気はどうなるのだろう」ということ。かつて日本の男子ツアーでは石川遼の人気に火がついて盛り上がったが、女子ツアーでも日本人のスタープレーヤーの誕生が待たれている。だが、“ツヨカワ”女子プロが存在しないのが現実だ。

 しかし、その候補となる選手はたくさんいる。その中でも香妻琴乃は筆頭候補と言って良いだろう。彼女が勝てば、ブレイク必至だ。

 香妻の所属は、あのミランダ・カーがCMモデルを務める『サマンサタバサ』で、同メーカーのかわいらしいゴルフウェアをさっそうと着こなす。そして、笑ったときの表情に魅了されるゴルフファンが多い。立ち位置は日本ツアーきっての“美女ゴルファー”だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー