[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

厳格なエテリ氏、五輪女子フリー後に語った意外な冗談 教え子「彼女の強さがここに」

先月20日に閉幕した北京五輪。フィギュアスケート女子シングルでは金メダルにアンナ・シェルバコワ、銀メダルにアレクサンドラ・トルソワのROC(ロシア・オリンピック委員会)勢が輝いた。両者を指導するのはエテリ・トゥトベリーゼ氏。厳格な指導でも知られるが、教え子の男子選手は女子フリー後にエテリ氏と交わした会話を紹介しながら、“鉄の女”の強さに触れた。ロシアメディアが伝えている。

エテリ・トゥトベリーゼ氏からの冗談を男子選手が明かす【写真:AP】
エテリ・トゥトベリーゼ氏からの冗談を男子選手が明かす【写真:AP】

男子シングル10位のクヴィテラシビリが母国メディアに明かす

 先月20日に閉幕した北京五輪。フィギュアスケート女子シングルでは金メダルにアンナ・シェルバコワ、銀メダルにアレクサンドラ・トルソワのROC(ロシア・オリンピック委員会)勢が輝いた。両者を指導するのはエテリ・トゥトベリーゼ氏。厳格な指導でも知られるが、教え子の男子選手は女子フリー後にエテリ氏と交わした会話を紹介しながら、“鉄の女”の強さに触れた。ロシアメディアが伝えている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 同国メディア「マッチTV」のインタビューを受けたのはモリシ・クヴィテラシビリ(ジョージア)。エテリ組の26歳は男子シングルに出場し、10位だった。クヴィテラシビリはその後の女子フリーも会場で観戦。その時の心境をこう話している。

「私はカミラ(ワリエワ)のことが、とても痛々しくて悔しかった。それでいて全て上手くいったアーニャ(シェルバコワ)とサーシャ(トルソワ)のことがとても嬉しかった」

 ドーピング騒動の渦中にあった15歳ワリエワはミスが相次ぎ表彰台を逃したが、金メダルのシェルバコワ、銀メダルのトルソワは好演。同門の3人の姿を見たクヴィテラシビリは、様々な感情が合わさって涙が出てしまった。その直後、トゥトベリーゼ氏に会いに行くと、意外な冗談を言われたという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集