[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

4位ワリエワは「心理的に壊されました」 涙したロシア元世界女王は総叩き論調を批判

北京五輪は17日、フィギュアスケートの女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の15歳カミラ・ワリエワ(ROC)は4位だった。金メダル有力候補に挙がっていたが、まさかのミス連発に演技後は涙。母国ロシアの五輪メダリストも「言葉がありません」「彼女は壊されました」とショックを受けている。

フィギュア女子フリー、ジャンプで転倒してしまうカミラ・ワリエワ【写真:AP】
フィギュア女子フリー、ジャンプで転倒してしまうカミラ・ワリエワ【写真:AP】

北京五輪・フィギュア女子フリー

 北京五輪は17日、フィギュアスケートの女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の15歳カミラ・ワリエワ(ROC)は4位だった。金メダル有力候補に挙がっていたが、まさかのミス連発に演技後は涙。母国ロシアの五輪メダリストも「言葉がありません」「彼女は壊されました」とショックを受けている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 昨年12月のドーピング検査で陽性反応を示していたが、スポーツ仲裁裁判所(CAS)が今大会の出場継続を認めたことにより演技したワリエワ。転倒、バランスを崩すなどジャンプで精彩を欠き、本来の姿ではなかった。フィニッシュ後は両手で顔を覆い、キス・アンド・クライで得点を確認後には涙を流した。騒動により、順位はあくまで暫定的なものとなる。

 思わぬ姿に、母国のロシアからも落胆のコメントが相次いだ。ロシア紙「スポルトエクスプレス」は、ロシアの重鎮タチアナ・タラソワ氏のコメントを紹介。「とても残念です……言葉がありません。彼女は叩かれ、叩かれ、打ちのめされました」と語ったと伝えている。

 また同紙は02年ソルトレイクシティ五輪銀、06年トリノ五輪銅と2大会連続メダリストで、2度の世界選手権女王イリーナ・スルツカヤ氏のコメントも伝えた。同国のテレビチャンネル「ロシア1」にて、「私は話すことができません。単純に涙が出てきます」とショックを受けた様子でコメント。「もし誰が五輪の英雄であるかを言うと、それはカミラです」と、演技を全うしたワリエワを称えた。

 スルツカヤ氏は「(ワリエワは)大変な重圧に耐えて……言葉がありません。彼女にしつこくつきまとったこれらの大人たちは……小さな少女の背中に挑発的な言葉を投げつけていました。彼女は単純に壊されました。心理的に壊されました。彼らはやりたいことをやりました」「ああ、なんて悪夢でしょう。これであなたたちは彼女につきまとうのを止めますか?」と、ワリエワへの攻撃的な声を非難していた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集