[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、4回転半挑戦したリンクに取った行動に世界が感動「私の心は張り裂けそうよ」

北京五輪のフィギュアスケートは10日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)8位の羽生結弦(ANA)は188.06点、合計283.21点で4位入賞した。前人未踏の4回転アクセルに挑んだが、転倒。94年ぶりの五輪3連覇はならなかった。しかし、ツイッター上では羽生が演技後に取ったある行動がバズっている。

フィギュアスケート男子フリーで4位入賞した羽生結弦【写真:Getty Images】
フィギュアスケート男子フリーで4位入賞した羽生結弦【写真:Getty Images】

演技後、リンクから出る際に取った行動が海外で話題に

 北京五輪のフィギュアスケートは10日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)8位の羽生結弦(ANA)は188.06点、合計283.21点で4位入賞した。前人未踏の4回転アクセルに挑んだが、転倒。94年ぶりの五輪3連覇はならなかった。しかし、ツイッター上では羽生が演技後に取ったある行動がバズっている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 夢の4回転アクセルの成功を阻まれてなお、リンクに感謝を込めた。滑り終えた羽生はリンクから出ると、ゲート付近でくるりと振り返り、頭を深々と下げた。さらに氷に手をつけ、そのまま顔に寄せた。王者の感情が窺いしれるシーン。ツイッター上で海外ファンがこの場面を紹介すると、瞬く間にバズ状態になった。

 海外ファンからは「また泣いちゃう」「この男は4Aを決めるまで絶対にやめない」「泣きました」「私の心は張り裂けそう」「次は絶対大丈夫」「五輪の旅は終わったけど4Aの旅は終わらない」「ユヅ、大好きだよ」などの声が続々と寄せられた。演技のみならず、王者の振る舞いは感動を呼ぶことになった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集