[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

パラリンピック表彰式 日本人選手の粋な行動に海外称賛「美しい瞬間」「愛しかない」

東京パラリンピックは28日、トライアスロン男子(運動機能障害PTS4)で宇田秀生が銀メダルを獲得した。この競技で日本勢初メダルの快挙となったが、表彰式で見せた振る舞いが称賛を浴びている。優勝した選手に宇田が金メダルをかけた場面を大会公式インスタグラムが紹介し、「美しい瞬間」「愛しかない」「泣きそう」との声が上がっている。

パラリンピックのトライアスロン男子で銀メダルを獲得した宇田秀生【写真:AP】
パラリンピックのトライアスロン男子で銀メダルを獲得した宇田秀生【写真:AP】

トライアスロン銀メダルの宇田秀生に大会公式「美しい瞬間」

 東京パラリンピックは28日、トライアスロン男子(運動機能障害PTS4)で宇田秀生が銀メダルを獲得した。この競技で日本勢初メダルの快挙となったが、表彰式で見せた振る舞いが称賛を浴びている。優勝した選手に宇田が金メダルをかけた場面を大会公式インスタグラムが紹介し、「美しい瞬間」「愛しかない」「泣きそう」との声が上がっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 スポーツマンシップあふれるシーンがあった。激闘を繰り広げたレース後の表彰式。宇田の名前がコールされると、銅メダルのアレハンドロ・サンチェスパロメロ(スペイン)が歩み寄った。すると、代わりに銀メダルを受け取り、宇田の首にかけたのだ。続いて金メダルのアレクシ・アンカンカン(フランス)の場面で、今度は宇田が金メダルを受け取り、同じようにチャンピオンの首にかけた。

 大会英語版公式インスタグラムとツイッターは「美しい瞬間」と称賛し、銀メダルの宇田が金メダルのアンカンカンの首にかけたシーンをクリーズアップ。「日本のウダ・ヒデキは、パラリンピックのトライアスロンでメダルを獲得した日本人アスリートに。そして彼は歴史的な瞬間を他のパラリンピアンとシェアした」と画像付きで紹介した。

 海外ファンからは「スポーツマンシップの真の美しい瞬間」「スポーツは美しい」「泣きそう」「彼の幸せさが全てを物語ってるね」「本当にインスパイアされる!」などの声が上がり、次回のパリ大会アカウントも「愛しかない」「敬意と称賛。2人のアメージングなチャンピオン」と称賛。優勝に届かなかったが、それでもチャンピオンを称える姿勢がクローズアップされていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集