[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ボランティアに花束贈呈の独メダリスト 帰国後に感謝「五輪開催の日本にありがとう」

東京五輪が閉幕し、海外選手らが帰国する中、カヌーで銅メダルを獲得したドイツ選手が日本に感謝をつづっている。日本人ボランティアに花束を渡したシーンなど、来日中に撮った5枚の画像を公開。「私のお気に入り!」と反響が集まっている。

カヌー・スラロームで銅メダルを獲得したハネス・アイグナー【写真:AP】
カヌー・スラロームで銅メダルを獲得したハネス・アイグナー【写真:AP】

カヌー銅メダル・ドイツ選手の振る舞いに「ありがとう」の声

 東京五輪が閉幕し、海外選手らが帰国する中、カヌーで銅メダルを獲得したドイツ選手が日本に感謝をつづっている。日本人ボランティアに花束を渡したシーンなど、来日中に撮った5枚の画像を公開。「私のお気に入り!」と反響が集まっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 感謝の気持ちを行動で示した。スラロームで3位に入ったハネス・アイグナー。銅メダルを首から外すと、隣にいる日本人ボランティアに渡し、一緒に記念写真に納まっている。2枚目では花束を女性ボランティアにプレゼント。女性もアイグナーへ嬉しそうな視線を向けている。

 開会式の行進や五輪マークのモニュメント前で撮った記念写真も公開したアイグナーは、文面に「今日、五輪が閉幕。五輪を開催してくれた日本にありがとう」と閉幕時に投稿。他の投稿によるとすでに帰国したようで、海外ファンから「メダルを獲ったかどうかは関係なく全てのアスリートにありがとう」「2枚目の写真が私のお気に入り!」と注目が集まったほか、日本人ファンからも称賛の声が相次いでいる。

「ARIGATO」
「こちらこそ、どうもありがとう。五輪ボランティアより」
「とてもかわいい。arigato」
「来てくれたことにお礼を言いたいです。心の底からありがとう」

 ドイツ公共放送「ZDF」のインタビューによると、アイグナーは「いつもなら花束は母親かガールフレンドにプレゼントするけど、暑い中ボランティアで働く方々は大きなリスペクトに値する。その人たちに何かいいことをしたかった」と説明していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集