[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズ、“90度リカバリー”が年間ベストショット選出 海外絶賛「議論の余地もない」

男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)は4月のマスターズで復活優勝を成し遂げ、10月のZOZOチャンピオンシップでツアー通算82勝目を飾った。来年の東京五輪出場も期待されるウッズだが、2月の世界選手権シリーズ、WGCメキシコ選手権で披露したバンカーからの超絶リカバリーが再脚光を浴びている。欧州ツアーが2019年のショット・オブ・ザ・イヤーに選出。再びファンの喝采を浴びている。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

欧州ツアーがショット・オブ・ザ・イヤーに選出「“例の”バンカーショット」

 男子ゴルフのタイガー・ウッズ(米国)は4月のマスターズで復活優勝を成し遂げ、10月のZOZOチャンピオンシップでツアー通算82勝目を飾った。来年の東京五輪出場も期待されるが、2月の世界選手権シリーズ、WGCメキシコ選手権で披露したバンカーからの超絶リカバリーが再脚光を浴びている。欧州ツアーが2019年のショット・オブ・ザ・イヤーに選出。再びファンの喝采を浴びている。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 これぞ、ウッズの技術が凝縮されたスーパーリカバリーだ。WGC選手権の2日目、9番ホール。バンカーからの第2打だった。

 ピンまでは約130ヤードだが、グリーン方向には右サイドから木がせり出しており、そのまま狙うことは出来ないシチュエーション。手前の花道に刻むしかないか――。しかし、ウッズの選択肢は違った。

 思い切ったオープンスタンスからクラブを振り下ろすと、サイドスピンをかけられたボールはスライス軌道で見事にグリーンに着弾させた。これだけでも凄いが、さらなる驚きは次の瞬間だ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集