[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

最強のUFC王者と、足のない少年の感動の物語 海外脚光「王者は少年の夢を叶えた」

総合格闘技UFCのライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)と11歳の少年の心温まる交流が、母国ロシアで話題を呼んでいる。生まれつき足のないアリ少年のオファーに応え、サッカーで交流。王者の粋な振る舞いが、現地メディアでは「夢を叶えた」と称賛されている。

ハビブ・ヌルマゴメドフ【写真:Getty Images】
ハビブ・ヌルマゴメドフ【写真:Getty Images】

ヌルマゴメドフと足のない少年がサッカーで交流、母国メディアでも特集

 総合格闘技UFCのライト級王者ハビブ・ヌルマゴメドフ(ロシア)と11歳の少年の心温まる交流が、母国ロシアで話題を呼んでいる。生まれつき足のないアリ少年のオファーに応え、サッカーで交流。王者の粋な振る舞いが、現地メディアでは「夢を叶えた」と称賛されている。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 無敗の最強王者は、オクタゴンを離れても一流だった。ロシアメディア「RT」は「ハビブは生まれつき足のないカザフスタン人の少年とサッカーを楽しみ、UFCチャンピオンは少年の夢を叶えた」と題して、2人の交流にスポットライトを当てている。

「UFCライト級王者のハビブ・ヌルマゴメドフがカザフスタン人の、生まれつき足のないサッカーファンであるアリ少年の夢を叶えた」

 こう書き出された記事では、ヌルマゴメドフと、ヌルマゴメドフに憧れる11歳のアリ少年がどのように時間を共有したかに触れている。

 記事では「生まれつき足のないアリ少年だが、彼はサッカーについてよく知っているし、ロナウドやメッシも誇りに思うようなヘディング技術を持ち合わせている」と紹介。過去にはアルゼンチンの英雄ディエゴ・マラドーナや、ウクライナ代表のレジェンド、アンドリー・シェフチェンコとも共演し、すでにたぐいまれなスキルを発揮していたことを伝えている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集