[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

阿部詩が圧勝2連覇! 開始30秒一本勝ち、準決敗退の兄・一二三の無念晴らす

柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、女子52キロ級は昨年覇者の阿部詩(日体大)が金メダルを獲得した。決勝はロシア選手に得意の袖釣込腰で一本勝ち。兄・一二三(日体大)は男子66キロ級で準決敗退。昨年大会は日本勢史上初の兄妹優勝を成し遂げていた。

阿部詩【写真:Getty Images】
阿部詩【写真:Getty Images】

柔道世界選手権、19歳阿部詩が女子52キロ級で連覇達成

 柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、女子52キロ級は昨年覇者の阿部詩(日体大)が金メダルを獲得した。決勝はロシア選手に得意の袖釣込腰で一本勝ち。兄・一二三(日体大)は男子66キロ級で準決敗退。昨年大会は日本勢史上初の兄妹優勝を成し遂げていた。

【特集】オリンピックに繋がる大会に おりひめジャパンが目指す世界選手権とその先 / 女子ハンドボール日本代表インタビュー(GROWINGへ)

 2回戦から登場し、ブラジル人選手に開始1分36秒で隅落としによる一本勝ち。3回戦はウズベキスタン選手に2分58秒、大外刈りで一本勝ちを決めると、準々決勝は英国選手に技ありで優勢勝ちした。

 準決勝は2016年リオ五輪金メダルのケルメンディ(コソボ)と初対戦。消極的な姿勢の相手が指導を2つ受けた。阿部が技を打ち続けると、スタンドの少女から「詩ちゃん、ファイトー!」の声援が飛ぶ。決着がつかないまま4分が過ぎ、ゴールデンスコア方式の延長戦に突入した。阿部が2つ目の指導を取られると、場内からブーイングが響いたが、最後は横四方固めを決めて一本。苦手の寝技を繰り出し、7分15秒の激闘で五輪女王を下した。

 前回大会と昨年11月のグランドスラム(GS)大阪大会を制し、早々に今大会の代表に内定。今年2月に左肩を負傷したものの、5月のグランプリ・フフホト大会で優勝し、対外国人は40連勝で今大会を迎えた。この日は海外勢5人と対戦した。

 男女7階級の柔道で東京五輪に出られるのは1人ずつ。今大会優勝者が11月のGS大阪を制し、強化委員会出席者の3分の2以上の賛成を集めれば東京五輪代表となる。代表が決まらなかった階級は、来年2月までの主要国際大会終了時点の実績で判断され、最終選考会は4月の全日本選抜体重別選手権となる。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集