[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁は止められない! ウィザーズ地元局も絶賛「誰も失速させることはできない」

バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は12日、同38位のニュージーランド代表との強化試合(千葉ポートアリーナ)と行い、米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁がSFで先発出場。八村は出場27分9秒で3ポイント2本を含め、両軍最多の35得点、3アシスト、5リバウンドを記録した。

35得点の活躍を見せた八村塁【写真:荒川祐史】
35得点の活躍を見せた八村塁【写真:荒川祐史】

ウィザーズ地元放送局でも圧巻35得点の八村の活躍を特集

 バスケットボール世界ランク48位の男子日本代表は12日、同38位のニュージーランド代表との強化試合(千葉ポートアリーナ)と行い、米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズ・八村塁がSFで先発出場。八村は出場27分9秒で3ポイント2本を含め、両軍最多の35得点、3アシスト、5リバウンドを記録した。圧巻のプレーで日本代表の勝利に貢献した八村をウィザーズ地元放送局も「彼はショーを披露した」と絶賛している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 これぞNBAのドラフト1巡目というプレーを連発し、圧巻の35得点。超満員の5612人の前で格の違いを見せつけた八村について、米放送局NBCスポーツ・ワシントンも電子版でフォーカス。「ルイ・ハチムラが国際親善試合で35得点」の見出しで特集している。

「ルイ・ハチムラがボールに触るたび、彼はショーを披露した。彼の見事な離れ業は日本代表での35得点だった」「相手を支配し、ニュージーランドのディフェンダーは誰も、ハチムラを失速させることはできなかった」

 記事ではウィザーズ期待の星の活躍に賛辞を連発。「ハチムラはウィザーズに価値を証明し続けている」と地元局としても活躍に目を細めている様子だ。

 14日にニュージーランド戦(カルッツかわさき)、22日にアルゼンチン戦、24日にドイツ戦、25日にチュニジア戦(いずれもさいたまスーパーアリーナ)を予定。八村がインパクトを残し続けるか、米国からも熱い視線が送られ続けている。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集