[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

相手がゴロリと1回転… 元WBA王者が与えた“回転ダウン”にファン衝撃「ビーストだ」

選手が1回転するほどの強烈なダウンシーンだった。10日に米フィラデルフィア・リアコーラスセンターで行われたスーパーフェザー級10回戦で、元WBA世界スーパーフェザー級王者ジェイソン・ソーサ(米国)がハスキル・ローズ(米国)に7回TKO勝ち。3度のダウンを奪った瞬間を、米興行大手・トップランク社が公式インスタグラムに動画付きで公開している。

ジェイソン・ソーサ(右)がハスキル・ローズに7回TKO勝ち【写真:Getty Images】
ジェイソン・ソーサ(右)がハスキル・ローズに7回TKO勝ち【写真:Getty Images】

スーパーフェザー級10回戦、元WBA世界同級王者ジェイソン・ソーサが7回TKO勝ち

 選手が1回転するほどの強烈なダウンシーンだった。10日に米フィラデルフィア・リアコーラスセンターで行われたボクシングのスーパーフェザー級10回戦で、元WBA世界スーパーフェザー級王者ジェイソン・ソーサ(米国)がハスキル・ローズ(米国)に7回TKO勝ち。3度のダウンを奪った瞬間を、米興行大手・トップランク社が公式インスタグラムに動画付きで公開している。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 この試合前まで22勝15KOの31歳が魅せた。距離を詰めたソーサは強烈な左フックをお見舞いすると、ローズは後頭部を打ち付けるように後ろ向きにダウン。なんとか立ち上がる相手に対し、ソーサは容赦せずに襲い掛かった。2度目のダウンで膝をつかせると、衝撃シーンが生まれたのはこの後だった。

 強打の元王者がえぐり取るようなボディーアッパーを叩き込んだ。カウンター気味の一撃に、ローズはたまらず尻もちをつくと、勢いそのままにゴロリと1回転。ロープに手を置き、苦笑いを浮かべてなんとか立ち上がったが、勝敗は決した。

 ソーサが所属するトップランク社は、公式インスタグラムとツイッターに動画を公開。「ジェイソン・ソーサがハスキル・ローズを3度沈め、TKO勝利」と記したインスタグラムの投稿に、ファンのリアクションが集まっている。

「最初のダウンで頭を(マットに)強く打っているな」
「最初の跳躍レフトは完璧だ!」
「ソーサはビーストだ」
「なんてこった」
「ワオ」
「彼は勇気がある!! 強烈なパンチをいくつか受けたが、立ち上がった」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集