[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

田中将大を救った 4番三塁手の“塁線ダイブキャッチ”に米絶賛「キーパーみたいだ」

米大リーグのヤンキース・田中将大投手は11日(日本時間12日)、敵地ブルージェイズ戦で9回途中3安打無失点で8勝目を挙げたが、圧巻の快投を支えた味方の超美技が炸裂した。4番のジョバンニ・ウルシェラ内野手が三塁線の痛烈ライナーをダイビングキャッチ。

8勝目を挙げたヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】
8勝目を挙げたヤンキース・田中将大【写真:Getty Images】

9回途中無失点の快投をウルシェラが救う、米ファン「並外れた、スーパージオ」

 米大リーグのヤンキース・田中将大投手は11日(日本時間12日)、敵地ブルージェイズ戦で9回途中3安打無失点で8勝目を挙げたが、圧巻の快投を支えた味方の超美技が炸裂した。4番のジョバンニ・ウルシェラ内野手が三塁線の痛烈ライナーをダイビングキャッチ。敵地を沈黙させた。抜群の身体能力で演じたスーパープレーを球団が動画付きで公開し、「非現実的」「ゴールキーパーのようだ」「並外れた、スーパージオ」と絶賛が相次いでいる。

【特集】【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 沸き上がった歓声は一瞬にして沈黙に変わった。0-0で迎えた4回2死、田中はスライダーを投じたが、相手4番グリチェクに捉えられた。痛烈なライナーが三塁線を襲う。二塁打か。そう思われた次の瞬間だった。背番号29が忍者のように飛び掛かった。183センチ、97キロの体で高いライナーに向かってダイブ。懸命にグラブを伸ばし、キャッチしてみせたのだ。

 凄まじい反応で演じた超美技。好機を確信した敵地のファンも黙るしかなく、好投を続けていた田中を救うファインプレーとなった。球団公式ツイッターは「ジオキャッチングには良い日だ」とつづり、実際のシーンを公開すると、目の当たりにした辛辣なNY党もコメント欄で喝采を送っている。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集