[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

やっぱり球審の勘違い? “無実の退場劇”の被害選手が主張「彼は私に嘘をついた」

「球審は私が何か言っているのを見たと言ってきた」と抗議の状況明かす

 MLB公式サイトによると「私は口すら開いていなかった」と主張。その上で「彼は左中間のブルペンの方を見て私に退場を言い渡した。そう決めつけたのか、そう推測したのかだろうが、彼は間違っていた。さらに、彼は私に嘘までついた。これが大問題で、私も少し我を失ってしまった」と激しく詰め寄った理由について明かしたという。

【PR】2020年の目標はインカレ総合2連覇 中央大学自転車競技部が選んだ“パートナー”とは

 ただ、ガードナーは「彼に、私は何も言っていない、それが事実だと言った。私は何も言っていないんだ」と繰り返した一方で「彼(球審)は私が何か言っているのを見たと言ってきた。何か口にしたと言った。自分は何も言っていないと分かっていたのでカチンときた。それで少し怒ったんだ」と球審側の反応も明かし、敬意を語った。

 最後は「ただ、もっと上手くやって欲しい。自分の仕事をもっときちんとやってくれ」とガードナーは注文もつけたという。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集