[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

やっぱり球審の勘違い? “無実の退場劇”の被害選手が主張「彼は私に嘘をついた」

米大リーグにおいて、ベンチで“ただ座っていた選手”に球審が退場を宣告。退場となった選手が怒って猛抗議するという一幕があった。まさかの瞬間を米メディアが動画付きで公開。ファンに波紋を呼んでいたが、試合後、当事者の選手は「口すら開いてないよ」「彼は私に嘘をついた」と無実を主張した。MLB公式サイトが報じている。

球審ともみ合うブレット・ガードナー【写真:Getty Images】
球審ともみ合うブレット・ガードナー【写真:Getty Images】

ベンチに座っていて退場処分、ガードナーが猛抗議「彼は間違っていた」

 米大リーグにおいて、ベンチで“ただ座っていた選手”に球審が退場を宣告。退場となった選手が怒って猛抗議するという一幕があった。まさかの瞬間を米メディアが動画付きで公開。ファンに波紋を呼んでいたが、試合後、当事者の選手は「口すら開いてないよ」「彼は私に嘘をついた」と無実を主張した。MLB公式サイトが報じている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 発端となったのは、9日(日本時間10日)に行われたブルージェイズ―ヤンキース戦。3-0とブルージェイズがリードした4回先頭、ヤンキースの打者トークマンの初球がストライクとなった直後、球審がヤンキースの一塁ベンチに向かって退場のジェスチャーを起こした。ブーン監督がすぐに確認に出て、誰が退場になったのかを確認。結果、ガードナーに対するものと分かった。

 しかし、現地の中継映像では周囲の首脳陣、選手から野次が飛んでいたが、ガードナーは言葉を発していないように見える。ガードナーはベンチを飛び出し、球審に向かって激しい剣幕で猛抗議。ブーム監督らに制しされるほどだったが、球審は毅然とした様子で聞き切れず。結局、判定は覆ることなく、ガードナーは退場処分となったが、この判定が波紋を呼ぶことになった。

 米メディアが退場になった実際のシーンを動画付きで公開。ファンからは「この試合を見ていたけど、あの選手は何も言ってない」「この新人アンパイアを学校に戻すべき。カッとなりやすい」「5日間の出場停止で」などと辛辣な声が上がっていた。試合は結局、ヤンキースが3-8で敗れ、後味が悪い結果に。試合後に“勘違い退場”となったガードナーは無実を主張したという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集