[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、圧巻の“右手一本弾”に本拠地熱狂 「ジャパンデー」に千両役者ぶり発揮

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地オリオールズ戦で後半戦初となる15号ソロを放った。米メディアも早速動画付きで速報している一発は、右手一本で運んだ驚異のアーチだった。

15号ソロを放った大谷翔平【写真:AP】
15号ソロを放った大谷翔平【写真:AP】

オリオールズ戦で60打席ぶりの後半戦初アーチ

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手が27日(日本時間28日)、本拠地オリオールズ戦で後半戦初となる15号ソロを放った。米メディアも早速動画付きで速報している一発は、右手一本で運んだ驚異のアーチだった。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

 この時を待っていた。大谷がついに後半戦初アーチを描いた。4-5で迎えた3回先頭、先発右腕ブルックスのスライダーに反応。低く沈んだ球にタイミングをずらされながら、最後は右手一本で振り抜いた。しかし、軽やかなスイングとは裏腹に打球はぐんぐん伸びる。大きな放物線を描いた白球は中堅フェンスを越え、圧巻の同点弾となった。

 この日は「ジャパンデー」と銘打たれ、日本にまつわるイベントも行われていた。そんな日に“主役”である大谷が千両役者ぶりを発揮。60打席ぶりに放った一発で、エンゼルスタジアムのファンを大いに盛り上げた。

1 2
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集