[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ルーニーがハーフライン手前から… 64m超ロングシュートに米仰天「2度と見られない」

米メジャーリーグサッカー(MLS)、DCユナイテッドの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが26日(日本時間27日)のオーランド・シティSC戦で超ロングシュートを決めた。ハーフライン後方から、GKの頭を抜く70ヤード(約64メートル)の驚愕の一撃をMLSが公式インスタグラムで動画付きで速報。

ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】
ウェイン・ルーニー【写真:Getty Images】

33歳元イングランド代表エースが驚愕のロングシュート叩き込む

 米メジャーリーグサッカー(MLS)、DCユナイテッドの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが26日(日本時間27日)のオーランド・シティSC戦で超ロングシュートを決めた。ハーフライン後方から、GKの頭を抜く70ヤード(約64メートル)の驚愕の一撃をMLSが公式インスタグラムで動画付きで速報。「これはワールドクラス」「ゴール・オブ・ザ・シーズン!?」などファンを仰天させている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 こんなシュートが打てる選手はそうはいない。33歳の元イングランド代表エースが健在ぶりを見せつけた。前半10分だ。自陣DFのクリアボールを、相手選手が処理をミス。最前線にいたルーニーの足元に転がってきた。

 まだハーフラインよりも自陣寄りで、相手ゴールまでは大きな距離があったが、ストライカーの本能がうずいた。狙える――。迷わずに右足を振り抜いた。正確なボールがゴールへ向かう。前へ出ていたGKが慌てて後退し、飛びつこうとするが間に合わない。GKの頭上を越えて、ゴールネットを揺らした。

 MLSの公式サイトによると、距離70ヤードの超ロングシュート。両手を掲げて喜ぶルーニーの姿からは風格が漂っていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集