[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

失意のサポも癒される!? サラー4歳愛娘のドリブルゴールに反響「可愛すぎぃぃぃ」

海外サッカー、イングランド1部のリバプールは現地時間12日、リーグ最終戦でウォルバーハンプトンを2-0で下し、勝ち点を97に伸ばしたものの、首位マンチェスター・シティも勝利したため、勝ち点1差で及ばず、2位でリーグ戦を終えた。例年なら優勝級の勝ち点を積み上げながらも栄冠を逃したリバプールだが、試合後には心温まる一幕が。得点王に輝いたモハメド・サラーの4歳の愛娘がドリブルから最後はシュートを決める、キュートなシーンを英メディアが動画付きで公開。大反響を呼んでいる。

モハメド・サラー【写真:Getty Images】
モハメド・サラー【写真:Getty Images】

得点王に輝いたサラーの愛娘マッカちゃんが試合後のセレモニーでキュートな姿披露

 海外サッカー、イングランド1部のリバプールは現地時間12日、リーグ最終戦でウォルバーハンプトンを2-0で下し、勝ち点を97に伸ばしたものの、首位マンチェスター・シティも勝利したため、勝ち点1差で及ばず、2位でリーグ戦を終えた。例年なら優勝級の勝ち点を積み上げながらも栄冠を逃したリバプールだが、試合後には心温まる一幕が。得点王に輝いたFWモハメド・サラーの4歳の愛娘がドリブルから最後はシュートを決めるキュートなシーンを英メディアが動画付きで公開。大反響を呼んでいる。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 失意のリバプールサポーターを4歳の少女が一気に盛り上げた。ホームでのリーグ最終戦を終えたセレモニーでの一コマだ。ピッチに登場したのはサラーの愛娘マッカちゃん。父と同じ背番号11のユニホームを身に着け、ドリブルを開始。キュートな姿でゴールへ向かってちょっとずつ前進していく。

 そして、そのままゴールへ向かってシュート? というよりもドリブルしたままゴールへ突入すると、その瞬間ゴール裏のサポーター席からは地鳴りのような大歓声が。チームに貢献し続けたエースの愛娘に対して溢れんばかりのリスペクトを示した。

 ボールを抱え上げたマッカちゃんは、満面の笑みを浮かべて父親の元に走り寄った。サラーも大役を果たした娘を抱きかかえて労った。なんとも心温まるシーンだった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集