[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビーW杯日本大会の開催認知度、全国平均で過去最高の71.6%を記録

ラグビーワールドカップ2019組織委員会は9日、大会認知度調査を実施した結果、全国平均で過去最高の71.6%に達したと発表した。2015年9月に開始し、今回で10回目を迎えた同調査は、2019年4月5日から同8日まで第三者調査機関が実施。前回調査(2018年9月)の68.3%から3.3%上昇し、開催地となる12都道府県内における平均認知度は74.2%を記録した。

大会認知度は全国平均で過去最高の71.6%に達した【写真:Getty Images】
大会認知度は全国平均で過去最高の71.6%に達した【写真:Getty Images】

比較的認知度が低かった男女20代で大幅アップ

 ラグビーワールドカップ2019組織委員会は9日、大会認知度調査を実施した結果、全国平均で過去最高の71.6%に達したと発表した。2015年9月に開始し、今回で10回目を迎えた同調査は、2019年4月5日から同8日まで第三者調査機関が実施。前回調査(2018年9月)の68.3%から3.3%上昇し、開催地となる12都道府県内における平均認知度は74.2%を記録した。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 大会の開催認知度は、イングランド大会で日本代表が南アフリカ代表を破り、大きな話題となった2015年10月に63.3%を記録。その後は下降したが、2017年7月より徐々に上昇し、昨年9月に68.3%に達した。過去最高を記録した今回は、特にこれまで認知度が比較的低かった男女若年層(20代)で大きくアップ(男性+4.8%、女性+7.8%)した。

 ラグビーワールドカップ2019組織委員会の嶋津昭事務総長は「開幕まで残り5か月を切り、日本国内における大会認知度が 70%を超えたことは、たいへんに嬉しく思います」「これまでラグビーに触れたことの無い方々にも、是非この大会を機にラグビーに触れていただき、ラグビーワールドカップ2019日本大会は、記憶に残る大会だったと語り継いでもらえることを願っています」とコメントした。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集