[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「9秒98」米高校生がリレーでも快走 100mで4人抜きに衝撃「タイヤついてるみたい」

米国の高校生が陸上の100メートルで9秒98という驚きのタイムを叩き出し、現地で話題を呼んでいた。追い風参考とはいえ、高校史上最速タイムを記録したマシュー・ボーリン。同じ大会の4×100メートルリレーでも驚きの走りを披露していた。5番手でバトンを受けながら、直線だけで4人をごぼう抜き。米メディアが公開した豪快な差し切り動画に、現地ファンも「タイヤがついているようだ」などと驚きの声が上がっている。

100メートルで9秒98を出した米国の高校生がリレーでも快走(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
100メートルで9秒98を出した米国の高校生がリレーでも快走(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

5番手から100mで4人抜き、驚きの快走で再び注目が集まる

 米国の高校生が陸上の100メートルで9秒98という驚きのタイムを叩き出し、現地で話題を呼んでいた。追い風参考とはいえ、高校史上最速タイムを記録したマシュー・ボーリン。同じ大会の4×100メートルリレーでも驚きの走りを披露していた。5番手でバトンを受けながら、直線だけで4人をごぼう抜き。米メディアが公開した豪快な差し切り動画に、現地ファンも「タイヤがついているようだ」などと驚きの声が上がっている。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 4月27日に100メートルで追い風参考ながら、高校生記録の9秒98をマークし、現地で大きな話題となったボーリン。同日にリレーでも驚愕の走りを披露していた。

 アンカーを務めたボーリン。バトンを受けた時点では5番手で、先頭とは数メートルの差があった。そのまま最後の直線に突入。まるでエンジンに火が付いたように、1人だけ別次元の走りで次々に前を走る走者を追い抜いていく。

 短距離とは思えないごぼう抜き。最後はギリギリで差し切り、0.01秒差でトップでゴールした。圧巻のスピードを、米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」が公式インスタグラムで動画で公開。「2着でゴールしたかもしれないが、4×100でのマット・ボーリンの追い上げは信じられない」と驚きをつづると、またも大反響を呼んでいる。

「フォレスト・ガンプの息子」
「100mで9.98出した男の子と同じ子?」
「こいつは本物だ」
「タイヤがついているようだ」

 動画の再生回数は120万を突破。1500件を超えるコメントが書き込まれるなど、大反響を集めている。100メートルに続く圧巻のスプリントに、現地での注目度は急上昇している様子だ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集