[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フェデラー、3年ぶり赤土で勝利 超絶ドロップに称賛の嵐「美しいリターン!!」

テニスのマドリード・オープンは7日、男子シングルス2回戦で世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)が同39位のリシャール・ガスケ(フランス)を6-2、6-3で下し、3回戦進出。クレーコートでは3年ぶりの白星を飾った。わずか52分での勝利を収めた王者フェデラー。ATP公式中継サイト「テニスTV」の公式ツイッターでは完璧なドロップショットのシーンを動画で公開。ファンからは「これこそフェデラー」「最高のプレー」などと喝采が上がっている。

ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】
ロジャー・フェデラー【写真:Getty Images】

3年ぶりにクレーコートに戻ってきたフェデラーの超絶技巧に喝采

 テニスのマドリード・オープンは7日、男子シングルス2回戦で世界ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)が同39位のリシャール・ガスケ(フランス)を6-2、6-3で下し、3回戦進出。クレーコートでは3年ぶりの白星を飾った。わずか52分での勝利を収めた王者フェデラー。ATP公式中継サイト「テニスTV」の公式ツイッターでは完璧なドロップショットのシーンを動画で公開。ファンからは「これこそフェデラー」「最高のプレー」などと喝采が上がっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 フェデラーが3年ぶりの赤土の舞台で躍動した。第1セット、ガスケのサービスに対してフェデラーが繰り出したのは超絶技巧の一打だ。

 バックハンドで柔らかく、ドロップショットでリターン。絶妙な一打はネット際にポトリと落ち、強烈なスピンもかかり、コートの外側へと弾んだ。さらにラリーの中からも意表を突くドロップショットを披露。緩急自在のショットで、ガスケをわずか52分で退けた。

 見事なドロップショットの連続に、テニスTVは「誰かさんはドロップショットを練習していた」と茶目っ気たっぷりにつづり、動画付きで公開。久々の赤土の舞台でも変わらぬ技巧を見せたフェデラーにファンも続々と称賛を送っている。

「ドロップショットのキング」
「先生だ」
「レジェンド」
「マスター」
「最高のプレー!」
「これこそフェデラー、美しいリターン!!」
「ロジャーがクレーコートに戻ってくるのを観られてうれしい」

 試合前には錦織圭と練習するシーンも話題を呼んでいたフェデラー。4年ぶりのマドリードで快進撃を見せてくれそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集