[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カリーも仰天!? 中国人が“連続ロング3P”でギネス記録 海外喝采「一言で天才だ」

バスケットボールでNBA名手カリーもびっくり(?)の“3Pギネス記録”が生まれた。中国人男性がセンターラインから連続でシュートを決めるという記録に挑戦し、7本連続で達成。自身が持っていた従来の記録を1本上回った。実際のシーンをギネスワールドレコード公式YouTubeチャンネルが動画付きで公開し、海外ファンに「一言で言って天才だ」と反響を集めている。

カリーもびっくり(?)の“3Pギネス記録”が生まれた【写真:Getty Images】
カリーもびっくり(?)の“3Pギネス記録”が生まれた【写真:Getty Images】

センターラインから連続3P7本達成、ギネス公式サイト「カリーよ、悲観せよ」

 バスケットボールでNBA名手カリーもびっくり(?)の“3Pギネス記録”が生まれた。中国人男性がセンターラインから連続でシュートを決めるという記録に挑戦し、7本連続で達成。自身が持っていた従来の記録を1本上回った。実際のシーンをギネスワールドレコード公式YouTubeチャンネルが動画付きで公開し、海外ファンに「一言で言って天才だ」と反響を集めている。

【PR】「本当に助かりますね」と感謝 高木美帆選手も選んだスポーツブラ「CW-X」をもっと詳しく知るならこちら

「連続で最も多いハーフコートショット」という偉大な記録を打ち立てたのは、中国陝西省西安市の徐長清さん。ギネスワールドレコード公式YouTubeチャンネルでは驚きの模様が収められている。

 体育館で黒の練習着をまとった徐さん。センターラインから綺麗なフォームで1本目のシュートを放つと、リングをかすめることなく決めた。サポート役の2人からボールを受け取ると、2本目、3本目と同じルーティンから一定にリズムで打っていく。見事に4本、5本、6本と決め、従来の記録に並んだ。そして、7本目もリング中央から綺麗に決めてみせた。

 静かな中で生まれた“世界記録”。しかし、14メートルあるセンターラインからゴールを決め続けるのは至難の業だ。ギネス公式サイトコメントも「ステフィン・カリーよ、悲観せよ」とNBAの3ポイント名手に向けて報じ、映像を観た海外ファンからも驚きの声が続々と上がっている。

「自分は1回も決められない」「素晴らしい!!!」「一言で言って天才だ」「ステフィン・カリーから話がくるよ」などの声が上がり、中国人の1人の男性が打ち立てた大記録に一様に驚いた様子だった。

1 2
インターハイ(インハイ.tv) | スポーツブル(スポブル)
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集