[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

左翼から158キロ 若手有望株のレーザービームをMLBが称賛「完璧なスロー」

米大リーグで見事なレーザービームが脚光を浴びている。ドジャーズのアレックス・ベルドゥーゴ外野手が見事なストライク送球を本塁へ送り、走者を仕留めるシーンをMLBが「完璧なスロー」と称え、動画付きで公開。ファンは「ほとんど完璧に近い」などと拍手を送っている。

アレックス・ベルドゥーゴ【写真:Getty Images】
アレックス・ベルドゥーゴ【写真:Getty Images】

ドジャースの22歳ベルドゥーゴのレーザー送球に称賛続々

 米大リーグで見事なレーザービームが脚光を浴びている。ドジャーズのアレックス・ベルドゥーゴ外野手が見事なストライク送球を本塁へ送り、走者を仕留めるシーンをMLBが「完璧なスロー」と称え、動画付きで公開。ファンは「ほとんど完璧に近い」などと拍手を送っている。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 2017年WBCメキシコ代表のベルドゥーゴが自慢の強肩を発動させた。18日(日本時間19日)の敵地ブルワーズ戦。2死二塁の場面で、ケインの打球は左翼の守備に入っていたベルドゥーゴの前に。前進しながら捕球するや、本塁へ矢のような送球を披露した。

 捕手の手前でワンバウンドするストライク送球。二塁走者の悠々とアウトにしてみせたのだ。MLBのデータ解析システム「スタットキャスト」によると、送球は98.4マイル(約158.4キロ)を計測。22歳の有望株は見事に期待に応えてみせた。

「完璧なスロー」とMLBは公式インスタグラムに称賛をつづり、動画付きで公開。ファンからも「改善点はあるにしろ、ほとんど完璧に近い」「キャノン」「これ以上ないスロー」「完璧ではないかもしれないけれど、間違いなくいいスロー」などと拍手が送られていたが、中には「イチローのスローのほうが良かった」との声も。

 ベルドゥーゴの好守も光り、ドジャースが3-1で勝利。連勝を5に伸ばし、首位をキープしている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集