[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

驚愕しかない!? 15歳シェルバコワ、「4Lz-3Lo」着氷に海外喝采「男子でもやらない」

フィギュアスケートは国別対抗戦で2018-19シーズンは終わりを迎えた。女子では来季からはロシアの怪物ジュニア勢がシニアに昇格する予定で、さらにし烈な争いが展開されることとなりそうだ。ロシア選手権でアリーナ・ザギトワらを抑えて優勝した15歳のアンナ・シェルバコワが、練習で「4回転ルッツ―3回転ループ」のコンビネーションジャンプを披露。コーチのエテリ・トゥトベリーゼ氏が自身のインスタグラムで動画を公開するや、ファンからは驚愕の声が上がっている。

アンナ・シェルバコワ【写真:Getty Images】
アンナ・シェルバコワ【写真:Getty Images】

ロシアの15歳が練習で決めたジャンプに海外仰天

 フィギュアスケートは世界国別対抗戦で2018-19シーズンは終わりを迎えた。女子では来季からはロシアの怪物ジュニア勢がシニアに転向する予定で、さらに熾烈な争いが展開されることとなりそうだ。ロシア選手権でアリーナ・ザギトワらを抑えて優勝した15歳のアンナ・シェルバコワが、練習で「4回転ルッツ―3回転ループ」のコンビネーションジャンプを披露。コーチのエテリ・トゥトベリーゼ氏が自身のインスタグラムで動画を公開するや、ファンからは驚愕の声が上がっている。

【特集】オリンピックは「5回くらい出たい」 “想像の先”を歩き続ける成長物語 / 卓球 張本智和選手(GROWINGへ)

 フィギュアシーズンは終了を迎えたが、来季へ向けて研鑽を積むロシアのジュニアがまたファンを驚かせている。ザギトワや、シニアで史上初めて4回転ジャンプを成功させたエリザべート・トゥルシンバエワ(カザフスタン)らを指導するトゥトベリーゼ氏が驚きの映像を公開している。

 黒い練習用衣装で登場したシェルバコワは、左足に体重をかけ、左肩を入れながら踏み切ると鋭く回転し、4回転ルッツを着氷。これだけでも驚きだが、3回転ループを続けたのだ。それも体の乱れも一切ない完璧なコンビネーションだった。

 すでに国内大会では4回転ルッツ―3回転トウループのコンビネーションを決めているが、さらにその上をいく難度のジャンプを成功。さすがの名伯楽も興奮を隠せないようで、「アンナ・シェルバコワの練習。4回転ルッツ+3回転ループ」と記し、動画を公開。練習中の映像とは言え、ファンには驚きが広がっている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
GW世界最高峰のサッカーがDAZN独占
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集