[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

歴代NO1級のミス!? PSGの“味方のシュート阻止”が断トツ支持「不可解に得点を…」

本人が語った前代未聞のミスの理由は? 「すべては一瞬のうちに…」

 今回のプレーについては「シュポモティングは不可解なミスで、同僚の得点を拒んだ」と紹介した上で、今回と合わせて過去に起きた驚きのミス10本を公開。古くは1980年のケニー・ダルグリッシュ―マンチェスター・ユナイテッドの一戦から列挙し、読者にどのプレーが“ワースト”か呼びかけている。しかし、現在のところシュポモディングが断トツの支持を集めてしまっている。

【注目】久保建英、南野拓実らが本格開幕! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

「ESPN」の別の記事によると、本人は「最初にクリストファー(・ヌクンク)は僕にパスすると思ったんだよ。でも、彼はシュートした。そして、DFがそれを防ぐと思ったんだ」と語った上で「ボールに触るのに躊躇した。オフサイドかもしれないと思ったからね。すべては一瞬のうちに起きた。申し訳なく思うよ」と経緯について明かしたという。

 結局、2-2で引き分け、チームの優勝も次節に持ち越しとなってしまっただけに、シュポモティングのプレーが余計に印象に残ってしまった。

1 2 3
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集