[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

アーモンドアイ、強すぎ世界デビューに海外衝撃「スーパースターだ、間違いない…」

競馬のドバイ国際競走は30日、UAEのメイダン競馬場で行われ、ドバイターフ(G1、芝1800メートル)でアーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄)が1分46秒78で優勝。初の海外遠征でG1の5連勝を達成した。直線は持ったまま先頭に立って押し切る衝撃の世界デビューのレース映像を海外メディアが動画付きで公開。「アーモンドアイはスーパースターだ、間違いない……」などと騒然となっている。

ドバイターフを制したアーモンドアイ【写真:Getty Images】
ドバイターフを制したアーモンドアイ【写真:Getty Images】

ドバイターフで圧勝、海外メディア騒然「なんてスペシャルな牝馬なんだ」

 競馬のドバイ国際競走は30日、UAEのメイダン競馬場で行われ、ドバイターフ(G1、芝1800メートル)でアーモンドアイ(牝4、美浦・国枝栄)が1分46秒78で優勝。初の海外遠征でG1の5連勝を達成した。直線は持ったまま先頭に立って押し切る衝撃の世界デビューのレース映像を海外メディアが動画付きで公開。「アーモンドアイはスーパースターだ、間違いない……」などと騒然となっている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 アーモンドアイがドバイから世界に衝撃を走らせた。道中を中団外めを追走し、直線に入るとほぼ持ったまま、残り300メートル付近で先頭に立った。鞍上ルメールの仕掛けに反応し、さらに鋭く足を伸ばす。外から追いすがった2着のヴィブロス以下を寄せつかず、悠々と先頭でゴール板を駆け抜けた。1馬身1/4の着差以上に強い、圧勝だった。

 海外も驚きを隠せない。海外競馬専門サイト「ワールドホースレーシング」公式ツイッターは圧勝のレースの一部始終を動画で公開。「なんてスペシャルな牝馬なんだ」と絶賛した。ドバイ国際競争を主催する「メイダンレーシング」公式ツイッターも「アーモンドアイ、なんてパフォーマンスだ。やすやすと駆け抜け、ドバイターフを制す」とレポートした。

 英競馬専門放送局「レーシングTV」公式ツイッターが「日本のスーパースター、アーモンドアイがドバイターフで無敗記録を維持」と伝えれば、英紙「サン」の競馬専門ツイッターは、過去の戦績を紹介するとともに「アーモンドアイはスーパースターだ、間違いない……」とツイート。その強さは世界の競馬界に瞬く間に広がっている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集